店長ダイアリー

【特集】おうちSHOPリニュアル物語 ~ 第三回 リニュアルに何が必要か?(家族のテーマ)

甲子園の隠れ家的おうちSHOP Maimyshop 吉野舞依子です

【特集】おうちSHOPリニュアル物語 と題してお届けしておりますが、
この夏、いろんなプロの力を借りながら、自身の経験と知識を生かし、
自分でお家をリニュアルしちゃおうというこの計画。

いよいよ打ち合わせもはじまりましたが、そこに行きつくまでにも
私の中で物語がありました。
【家】という要素で建てて住み始め、【店】という要素が加わったことです。

私がまず思った事は【家】としての動線と【店】としての動線
いわゆる生活動線を見直すということでした。

以前にも書きましたがこの家を建てたとき。お店をするという計画は全くありませんでした。

テーマは
・家族がくつろげる場所
・開放的な空間であること
・必要最低限のもので暮らすということ
・友人・家族いろんなコミニティをつくりたい。ということ
・自然が身近に感じられる空間であるということ
・自然素材を中心とした カラダと ココロ にやさしい家であるということ

そして一番大事なテーマは
「いつでもライフスタイルの変化が可能な家であること」

これは自分が仕事を通じて、感じていたテーマでもあり、
結婚して住んでいたマンションを通して
感じてきた経験からきたテーマでもありました。

実は家を考えるときに、間取りとか、カラーとか、そういうことを先に考えがちですが

一番大事なのは
「その家に住む人の生活のテーマが何なのか」 だと思っています。

テーマは人それぞれ違っていて、自分の中の心と対峙しないとなかなか
出てこない事なのではないかと思っています。

私の場合は、ずっと住宅の仕事に携わってきたので、
自分がいつか、家をもつということが頭の中にあったので、
長い時間かけて考えられたんだと思います。
例外といえば、お店を自宅でする!ということでしょうか(笑)

でも。人生長く生きていれば、いろんな出会いや経験をします。
そこで価値観や考えが変わる事は自然の事。
子供だって成長とともに、ライフスタイルがどんどん変化していきます。
兄弟姉妹がいるご家族であればなおさらではないでしょうか?

だからこそ、いつでもどんなライフスタイルの変化にも臨機応変に
対応でいる家がとても大切だと思っています

そして、我が家にもMaimyhsopという大きな変化
主人の海外赴任という大きな変化
ライフスタイルの変化がおとづれたのです。

つづく

みんなでつくろうコミニティGarden募集中です! 案内はコチラ↓

夏休み特別企画!「Maimyshop コミニティ Garden」をつくろう! With ミドリカフェ

 

 

2016-06-21 | 店長ダイアリー
まちライブラリ
LINE@
Instagram