開催レポ

【講座レポ】あそびの先生親子広場

甲子園心地よい暮らし
Maimyshop 吉野舞依子です。

7/5月曜日は 遊びの先生 の親子広場でした。

講師はあそびの先生の講師でもある秋田先生。

あそびの先生HPはこちら
http://asobinosensei.net/

あそびの先生って?

あそびの先生は、元保育士ママが
イキイキした子供を増やしたい!!
今までにない子育てプログラムを作りたい!!
という熱い思いで作った資格・プレスクールです。

オランダの幼児教育法「ピラミッドメソッド」の理論を学び、
ママの学びの場やプレスクールを通して、子供との向き合い方をお伝えしています。

子供にとっての1番はママ。
そんなママが笑って子育てできていたら、子供も笑顔が増えるはず。
たくさんのママと子供の笑顔を増やすために、
私たちは「あそび」を通して、ママの、子供の「できる」をつなげていきます。
あそびの先生HPより抜粋

今回Maimyshopで2カ月に一回。
お子様とのかかわり方を様々な角度でお伝えしながら
一緒に遊んでもらうそんな企画です。

今回第一回目を開催しました。



こちらの教室は1階フロアを使っての開催。
以前はこちらでお店もしていたので今後は
こちらのスペースを有効活用したいと思っています。

皆さん普段なかなかそろえたりできないおもちゃが
色々並びます。
ポイントは電池を使わないおもちゃ。
いわゆる自分で手足を使い頭を使わなければ
動かないおもちゃなんですね。

準備段階から待ちきれない!
そんな感じで、先生のお子様も遊んでました(笑)



早速お子様たちもいろいろ遊び始めます~。
それはもういろんな形。
色んなものを色んな使い方で。
子どもの発想は無限大ですね。

それぞれ先生とお話ししながら
夢中になって遊んでます。

こんな小さなお子様だって真剣な表情!

お母さま同士も育児の話子育ての話に花が咲き。
先生からもいろんなアドバイスがありました。

私も自身の経験をお話ししながら、
息子の小さかった頃を思い出しましたね~。

子ども同士のやり取りが芽生えるのもこのころでしょうか?

今回は一人目のお子様や
普段お兄ちゃんおねえちゃんにかかりきりで、
下の子にかまってあげられないので、
下のお子様との時間を作りに参加くださった方も
いらっしゃいました。

一人っ子ちゃん。兄弟姉妹がいるお子様。
それぞれの悩みがあるんですよね。

私もいろんな子どもを見ながら
自分の子どもへのふり返りにもなっています。

一人で子どもを見ているのがしんどかったり、
どうやって向き合ってあげたらいいのかな?
どんなふうに関わってあげたらいいのかな?
などなどお気軽にご相談いただける場だと思います。

参加者の感想
🍀少人数で関われるのが良いと思いました。木のおもちゃで遊べたことや
とても楽しそうな気持が見れてよかったです。お友達とのかかわりもみえてよかったです。
🍀木のおもちゃで遊べたのが良かった。子連れで外で行ける場所が少ないので、
今回は楽しく過ごすことができました。
🍀上の子ばかりで下の子の為に出かける機会がなかなかなく、自宅以外でお友達と遊ばせて
みたかった。まだ一緒に遊ぶのは早い時期とおもったが、積み木で沢山遊ばせたいと思った。
🍀上の子中心で下の子とあまり遊ぶ機会がなかった。下の子の性格が理解できた気がする。
🍀子供の成長に合わせて遊び方が変わったり、なるほど!と思う事たくさんありました。

皆さん普段とは違う気付きが得られたようですね。

こうやっていろいろなお子様と一緒に関わりながら、
同じ空間で過ごすだけでも大きな一歩だと思います。
是非子育て広場同様。お子様との時間に活用くださいね。

次回は8月3日木曜日 開催です! 
詳細は こちらよりご覧くださいね。
夏休み企画で 未就園児クラスと 幼稚園小学生クラスご用意しています。

皆様ご参加お待ちしております!
http://wp.me/p7dGpg-1xP

2017-07-12 | 開催レポ
まちライブラリ
LINE@
Instagram