お知らせ

【講座レポ】ふわはね絵本×Kumi Sweets コラボレッスン バレンタイン

まちライブラリ@MaimyShop 吉野舞依子です。

2月5日 コラボレッスン バレンタインでした。

講師は ボーネルンドやファミリアでも大活躍のふわはね絵本 内田祐子先生。
数々のデザイン豊かなアイシングをつくられてる Kumi Suweets 加藤久美先生です。

今回は バレンタインがテーマという事で
ピンクやハート色たっぷりなレッスンに。

絵本もこれだけピンクの絵本がそろうとテンションあがります♡

最初に先生の手遊びを交えて元気にご挨拶。
先生の声は 聞いてきて心がほっこり温かくなります♡

先生の絵本講座は0歳児から大人までどなたでも参加できます。
何故なら絵本に年齢制限はなく、
自分自身の心で感じてもらう事が大事だからです。

0歳児は0歳児の 3歳児は3歳児の
そして、大人は大人なりの絵本の感じ方があるのです。


小さなお子様はお母さまと一杯スキンシップをとって♡
我が家は今でも息子と仲良し♪

ほら。赤ちゃんんだって絵本を感じてるんです♡

先生からバレンタインのプレゼント♡みんなとっても嬉しそう(*^-^*)

魔法使いになってケーキをへんし~ん。

絵本の読み聞かせの間にアイシングの準備が♡あまーい香りが
部屋いっぱいに広がります。

後半はアイシングの時間。
大人も 子どもも この真剣な表情!


ちょっと難しい時はお母さんも手伝って一緒にやりますよ~。

久美先生はけっしておしつけず、
そっとフォローしてくださいます。
生徒さんを優しく見守る姿が
とても安心します。

皆さん素敵な作品が出来上がりましたよ(*^-^*)
アイシングの世界も想像の世界。

先生の見本を見ながらも自分なりの感性で
どんどん仕上げていきます。

絵本もアイシングも 正解とかないんですね。
みんな自分の心で感じたことを受け止められる。

とかく みんなと同じがいいとされる世の中ですが、
みんなちがってみんないい。
それぞれの個性を
大切にする心を育める講座です。

それは先生お二人が常に固定概念に縛られず、
参加者お一人お一人に
寄り添ってくださる姿勢だからです。

技術や知識を教えるだけでなく、
参加者の感性を大切にする講座です。

Maimyshopの大切にしている事は
お一人お一人のアイデンティティを
生み出す場であるという事。

そこに年齢の境界はないという事を
いつも感じています。

いつもキラキラした子供たちの目。
そんなお子様を見つめるお母さまのまなざし。

・お父様も一緒にファミリーでご参加の方。
・姉妹のお姉ちゃんがお母さまと二人デートの日。
・普段お仕事をされているお母さまとお子様の楽しみに。
・先生の絵本が大好きな親子様。

本当に様々な方がご参加くださっています。
ここに素敵な親子の時間を育んでほしいと思います。

私も息子との時間を育んでいこうと教えられるのです。

来月は3月26日日曜日  はらぺこあおむしがテーマです。
どうぞお楽しみに!

2017-02-06 | お知らせ
まちライブラリ
LINE@
Instagram