店長ダイアリー

どうしていいかわからないそんな人へ

今日もおうち相談

残すところモニター様募集も8名に。

質問はいろいろだけれども
共通していることは同じだったりします。

『どうにかしたいけどなにしたらいいのかわからない!』

多いですほんと。

おうち相談ていうから住宅の話ばかりしてると思うでしょう?
実は半分もしてないかもしれません。

『なんで?おうちの相談してるのに?』
おうちの相談が具体的になるのは最後の方です。
どうしたらいいのかわからない人にいきなり住宅がどうのこうの

話しても実感できないのですね。
寧ろ、分かっているなら具体的にうごいているでしょうし。

相談に来られる大半の方はどう動いていいかわからない。
でもどうにかしたいから相談に来られるわけです。

おうちという位置づけ
皆さん家といえば一生の買い物。だから慎重に。
そう思われるかもしれませんね。
確かにそこれはそれで間違いではないかもしれません。
でも。皆さんがそうかといえば決してそうではない。
少なくとも私は今の家が一生のものと決めつけてはいません

あくまでも主役は住む人本人であり、おうちはそれを支えるもの。
家は間取りだけでなく、環境。生活。家計。心地よさ。価値観。
あらゆる要素が絡まりあって出来上がるもの。

今の時代。どんどん変化し続けるライフサイクル。
今の価値観も10年後には大きく変わる事でしょう。
その時、今の家の考えが正しいかどうかわかりません。
だから都度都度いろんなことを考えながらベストな選択を探っています。

4年前に家を購入したけれど、今何か違ってきている。
それはごくごく当たり前の事。
時がたてばライフサイクルも変わり、モノの価値観も変わるのです。

私も随分色々変わりました。ですが、同時に変わらないものもあります。

『その人の中にある 変わるものと変わらないもの』

それを一緒に紐解いていきたいと思っています。

お申込みはこちらから
http://www.reservestock.jp/page/event_series/24889

 

Maimyshop 開催情報おしらせ メルマガの購読申し込みはこちら

藤本亜希子×南部明日香 心と体を幸せにする講座 優先案内メール登録の購読申し込みはこちら

オープンスタイルな暮らし方 吉野舞依子の住まい方のヒントの購読申し込みはこちら

ライン公式アカウントもどうぞ♪

友だち追加

2017-03-14 | 店長ダイアリー
まちライブラリ
LINE@
Instagram