店長ダイアリー

なぜ自宅講座なのか?

西宮心地よい暮らし
Maimyshop 吉野舞依子です

いろんなお客様に聞かれます。
「一人でやってるなんてすごいですね~!」
「自宅を開放するなんてすごいですね~!」

そういわれて そっかあ。そうなんだなあ。
そう思ったんですね(笑)

私がさらっと考えてることは
他の人にとってはえらい事なのかもしれないと(笑)

自宅で講座をするきっかけは

私が息子を近くで見ながら仕事ができる環境
これが外せなかったからです。

私にとって家族は何より大切な存在。
息子を見守れる環境は大前提!
何かあったら駆けつけられる距離に自分がいる事が
外せなかったんですね。
それはほかの誰でもない私自身の価値観。

ですが、講座を開催していくうちに
Maimyshop は何のために存在するお店なのか
お客様が教えてくださいました。

子どもってお母さんのそばにいるとき
顔が生き生きしてるんですよね。

でも、お母さんは子どもとべったりだと
疲れてしまっているんです。

あっこれ。昔の私もそうだったかも!
そんな気付きがきっかけでした。

かつて私の息子も私にべったりな子で、
そとでお友達となんて
到底遊べる子どもではありませんでした。

無理やり児童館やサークルにいれても
無理に離れようとすればするほど
私から離れないんですね。

かわいそうなことをしたな~と思います。

そんな息子もいまや
放課後スクールや学校のお友達と
公園で遊ぶのが大好きな息子に!

ときには
ママあっち行って!
なーんて、小生意気な言葉まで(笑)

そんな息子でもまだまだ私が大好きな息子。

大きくなるにつれ、かかわり方は違えど
母親の存在の大きさを感じます。

一方でお母さんは子どもの成長につれ、
進学、習い事、受験・就職等々
そのうえ仕事も抱えていたりと、
心配事は増える事も多く、
どんどん疲れることが多く、
気疲れも多い事も多々あったり。

今や働くお母さんは珍しくありません。

仕事と家事・子育て。本当に大変ですよね。

そんなお母さん・子どもたちが心安まる場所。
前向きになれる場所。

そんな空間が必要なんだと感じました。

私がこの自宅にこだわった

家族が安心できる心地よい暮らしと空間
それがお客様にも伝わってくださっている事を
感じ、それを伝えていくのがこの空間で開催する意味があると。

この講座にはそんな想いを共有くださる
先生方との講座を開催しているんですね。

そして、ここで感じた心地よさを
是非 日々の暮らしにも役立ててほしい!
そんなお手伝いをすることを目標にしてます。

最初はなかなか入れなかったお子様も
今では自分の家のように元気にはしゃいだり。
また来るね~!
そう手を振ってもらう笑顔は
私にとっても最高の瞬間です。

ここで感じていただいた心地よさを
是非ご自宅でも取り入れてもらえるよう
来年はおうち相談を
もっと頑張っていきたいと思います。

Maimyshopはこれからも
そんなお母さんと子どもたちの
居場所になれるよう様々な場を
提供していきたいと思っています。

さーて息子が帰ってくる前に
家のかたづけをしておきまーす(笑)

2017-12-11 | 店長ダイアリー
まちライブラリ
LINE@
Instagram