店長ダイアリー

まずは一歩動き出してみる事から。

甲子園の隠れ家的おうちSHOP Maimyshop 吉野舞依子です。

先日おうち相談のお話しを書きましたが、
記事はこちら クリック

自分の家でも手をいろいろ加えています。
外回りから クロゼットから、家具まで。。。様々なんですが、

今まで、こういう事はすべてプロに依頼して頼んでいた私が、自分で作る。
正直最初はかなり戸惑いました。

何故ならやはりプロと素人では完成度が全く違うからです。
そこにかけるクオリティが全く違うわけで、だからこそお金をいただく価値がある。
それは数々の職人さんを見てきたからこそ分かることでもあります。

仕事柄、素人の作りというものにお金を支払うということに抵抗がありました。
今まで、お金を払うにはそれなりのクオリティがあるのが当たり前。
そういうプロ意識で仕事をしてきたからなんだと思います。
今もその気持ちには変わりはありません。

ただ、お客様でなく、自分の家を自分でいじるのは自分の責任でできる事。
自分で家を建ててみて、初めて提案する立場でなく、自分が作る立場になり、
今まで自分が仕事ではできなかったいろんな事をチャレンジしてみたくなってのです。

そうして、お店でもあり、自宅でもある我が家をリニュアルを自分の手ではじめました。

するといろんなことがわかります。

自分で作れるもの。自分では作れないもの。
自分でつくれても満足できるものとできないもの。
自分だけで作れるものとプロの手を借りたほうがいいもの。

私も自分で作りながら試行錯誤しながら、時にはプロの手や知恵を借りながら、
少しづつ進めています。

プロの手を借りたほうが、仕上がりもクオリティも高いものになります。
自分が作ればそれなりのつくりにもなります。
器用な人もいれば不器用な人もいる。
体力がある人もいればない人もいる。
自分で作ることが好きな人もいれば嫌いな人もいる。
予算がある人もいればない人もいる。

とにかく人はいろいろなので、その人にあうやり方っていうのがあるんだと。
自分自身の体験を通して、そう実感しました。

でも何もしなければ、変わらないので、何かを変えて、
すこしでも 今も暮らしを豊かにできるようなことを一緒に相談にのり、
考えてご提案できるのではないか?
そう感じています。

自分は片付け苦手だし・・・センスないし・・・お金ないし・・・
時間ないし・・・そう諦めないでほしいんです。

そんなお金があって時間もあってセンスもあって。。。
皆初めからなんでもできるわけではありません。
私だって初めから今があるわけでなく、まずは動いてみる事。
それぞれに合った方法を考えればいいのだと思うんです。

そんなことで悩んでいる方。何か動いてみたいと思われた方は是非
来年からの相談会にいらしてください。一緒に考えてみましょう。
きっといい方法が見つかるはず!そう思っています。

2016-11-08 | 店長ダイアリー
まちライブラリ
LINE@
Instagram