店長ダイアリー

ライフスタイルの変化に合わせ 手をかける

西宮心地よい暮らし

Maimyshop 吉野 舞依子です。

おはようございます!

メルマガにも書きましたが、
先日は納戸をプチリフォームしました。

before→after  

なんとなくごちゃついていた納戸が
ウォークインクロークに!
すっきりしました!

もともと私は納戸と呼ばれるスペースが好きではなく、
理由は不用品のストック場所になりがちだから。

とはいえ、オープンな家なので、
唯一ここをそういうスペースとして作ったんですね。

ですが、たまたま脱衣洗面所と近く、
1階を Maimyshopとして活用することで
寧ろこのスペースをクロークにしたほうが
使い勝手がいい事に気が付きました。

お店の営業が終わった翌日早速着手

大工工事(主に解体工事)は職人さんに。
漆喰補修と 床塗装は私のDIYで行いました。

ポイントは解体工事!
もともと押し入れ用の中だなとして
頑丈に固定されていますから、
周りの壁を傷めず外すのはちょっとした
技術や力加減がいるので、職人さんにお願いしました!

おかげで棚を外した部分だけの漆喰補修ですむので、
最小限ですみます。

おかげさまで、不用品も整理して
すっきり使いやすくなりました!
今後は足元周りの収納など徐々に改良して
もう少しおしゃれ感出したいんですけどね(笑)

ウオークインクロークは着替える場所。
おしゃれにテンション上げれる空間にしたいと
思っています。

築5年の家なので、
まだまだ綺麗なほうだと思います。
妹にも お姉ちゃんの家は綺麗なのに壊しちゃうのね~。
なんて言葉も(笑)

私にとって新築か中古住宅であるかは
あまり関係ありません。

単純に暮らしやすいか、使いやすいか、心地よいか。

よくなければどんどん手を加えて直します。

もちろん設備等々中古住宅ならではの
修繕もありますが、
人の使い勝手に新築も中古も関係ないのです。

人のライフスタイルは変化するもの。
柔軟に対応してこそ
暮らしやすい家になると思っています。

私にとっての家づくりのポイントは
ライフスタイルに柔軟に対応できる家

間仕切り壁を必要最小限にしたのもそのためです。

来年はそういう私の暮らし方を提案しながら
住まいの仕事を注力出来たらなと思っています。

皆さんにとって心地よい暮らしどんな形でしょう?
是非私と一緒にかんがえてみませんか?

まずは自分の暮らしを見つめる事からです。
では今日も素敵な1日を!

おうち相談はこちらから
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/16499

メルマガはこちらから オープンスタイルな暮らし方 吉野舞依子の住まい方のヒント
https://www.reservestock.jp/subscribe/68177

2017-12-20 | 店長ダイアリー
まちライブラリ
LINE@
Instagram