店長ダイアリー

信頼関係

甲子園の隠れ家的おうちSHOPMaimyshop 吉野舞依子です。

最近よく聞かれることがあります。
「お店をする上で大事にしてる事ってなんですか?」

私は迷わずこう思っています。
「信頼関係です」

お店を運営していると技術が優れてるとか、話術が優れているとか、
人気があるとかないとか、そんなことを言われがちですが、
そういう事はあとからついてくること。

私自身、建築の仕事をしていた時も、お店を運営するときも、
信頼関係が何より一番大切なことだと思ってます。

今日も三件お仕事の打ち合わせをしましたが、
共通して言えることは、

多くを語らずとも信頼関係がそこにあるということ。

お互い多くを語らずとも、分かり合えるから、どんどん仕事が進むんです。
よく、人に仕事を依頼するとお金がかかるとか
経費がかかる、とか言われる方もいます。

確かに仕事ですから、お仕事を依頼すればそれだけ経費はかかります。

でも、それを一人でやるということはもっと時間がかかる。
すなわち自分の経費がもっとかかります。

餅屋は餅屋  とはよくいったものです。

私のお店が成長してこれたのは、
私の周りに餅屋は餅屋。
信頼関係がつくれる仲間が増えたからです。

私はこれからもそういう信頼関係をつくっていけるお仲間をたくさん作っていきたい。
今日は改めてそれを感じました。

そういう仲間がいるから、私も仕事をしていて幸せなんだとおもいます。
私の仕事のかたち。どんどんみえてきました。

この夏は熱くなりそうです!

 

2016-07-12 | 店長ダイアリー
まちライブラリ
LINE@
Instagram