店長ダイアリー

変わるもの 変わらないもの

Maimyshop という名前を付けてから早くも3年が過ぎました。
今年は4年目に突入ですね~。

ところでMaimyshop って最初はどんな意味だったと思いますか?
私吉野舞依子のお店だから私の名前をとってマイマイショップと名づけられました。

最初は友人数名に声をかけて、一日限定でハンドメイド雑貨の販売。
その後人数が増えて、委託販売に移行して、ハンドメイド系ワークショップも開催
この時作ったロゴがこちら

とにかくハンドメイド感を感じるということで糸巻きだったんですね~。
いまでも思い入れのあるロゴです。

ショップカードも作りました。 このころは既に作家さんは47人までに!
最初は8名でスタートしたので、我ながらよくここまで増えたなあと思います。

おうちの一角でスタートしたお店が皆さんにお店として認知されたのも
このころでした。うれしさと責任とが入り混じっていたころでしたね~。


私の中で きちんと事業としてやっていこうという気持ちが芽生えたのも
今思えば、お客様のおかげなんだと思います。

そして開業したのが去年10月。開業といっても
さながら婚姻届けを出すようなそんな感じで、
出したからといって目に見えて大きく何かが変わるわけではなく、
私の中の心の整理のような。そんな感じです。

さらにまちライブラリ―開設・そしてハンドメイド雑貨委託販売終了

暮らしを豊かに をテーマに 企画・そしておうちリニュアルをきっかけにおうち相談開始。

委託販売を辞めたことは、私の中での転換期でもありました。

取材もこのころから受けるようになったり、

この三年間で目まぐるしく変わっていますね~。

そしてロゴも新たに変えました、

人と人の繋がり、そして月のように大地のように
そこにいて見守り続ける。そんなイメージです。

周りにはここまで変わっている事に驚く人もたくさんいました(笑)

普通のお店で考えればそんな色々変わる事なんて
ないのかもしれません。

でも私はそういうタイプではないんだと思います。

私の考えはヒトはかわるものとかわらないものがある。
そう思っています。

【変わらないもの】
ヒトとの出会いや繋がりでそこにコミニティが生まれる事。

【変わっていくもの】
いろんな出会いの中で自分の価値観や考え方が変わっていき、
その変化とともに、行動や興味関心が変わっていくこと。

そんな感じです。

3年前のスタートから今を思えば、
また3年後はもっとかわっているかもしれません(笑)

でも私はそれでいいと思っていて、

そうやって人は成長していけるし、刺激をもらえると思っています。

だから お店の名前は私の名前 マイマイショップ。

これからも人との繋がりを通して、
お店も自分も成長していきたいとそう思います。

マイマイショップに来てくださる方は
そんな私と考え方が似ている方が多い気がします。

現状維持でなく、何かを変えたい。もっと成長したい。学びたい。
そし日々の暮らしを豊かにしたい。

少なからず、そんな想いを持たれるお客様が来てくださってます。

同じ想いがあるから、はじめましてでもすぐに共感できる。

少人数だから、じっくり先生と向き合って学べる。

おうちという空間の中だから、安心感がある。

値段が安いとか、便利な場所にあるとか、お買い得とか。
そういうところの価値とはちょっと違う気がします。

むしろ、そういう人はこないかもしれませんね(笑)

Maimyshopで感じてくださる心を大切に。

2017-01-06 | 店長ダイアリー
まちライブラリ
LINE@
Instagram