店長ダイアリー

大切な言葉

今日は息子の家庭訪問。

家庭訪問といえば、
●息子の最近の様子
●息子の学習の様子
●家庭での様子。
こういったことをいろいろお話しする。

そんなイメージで。

私もあれこれ聞く事を
頭に入れて
ちょっぴりドキドキしながら
先生をお迎えしました。

先生は来られると真っ先に
息子くんはいらっしゃいますか?

という事で、
真っ先に息子といろんなお話を。

私はそのやりとりをみながら
先生の息子へのまなざしや関わりに
親としてはっとする気づきがあり、
その後、先生とお話しをしました。

息子はゆっくりペースなので、
何をするにも周りのお友達の手助けがあって
息子は成長できている事。

そのことで息子の引き出しが
たくさん増えている事。

そして今一番息子に必要な引き出しを
先生は教えてくださいました。

それは『ありがとう』という引き出し。
感謝の引き出しです。

息子は周りの人に助けてもらいやすい
性格。そして今までも
お友達に恵まれてきたんだと思います。

でも、だからといって
息子もただ甘えているだけではいけない。
きちんと感謝の気持ちを伝えられるようになること。

これは、息子が生きていくうえで
勉強以上に大切な事。

自分が困ったとき。
素直に人に助けを求められるようになり、
今度は助けてもらったことに
感謝をし、気持ちを伝えられるように。
その言葉が『ありがとう』なんですね。

先生は今日の訪問で
ただそれだけを息子に真剣に
伝えようとしてくださいました。

そして、私も息子に対して
もっと教えていかなければならない事。
私自身にも大切な事を
改めて先生から教わった気がします。

今ある事はあたりまえでない。
Maimyshopがあるのも
これまで支えてくださった方々
とりわけお客様あっての事。

家で息子に手伝いを
たくさん頼むようになったけれど、
やってもらう事ばかり気がとられて、
感謝の言葉わすれていたな・・・
と反省。

私自身にも息子にとっても
『ありがとう』
感謝の気持ちと言葉。

先生と息子との約束
1日10回ありがとうの言葉。
私も一緒にやってみようと思います。

息子と一緒に
これからも色んな引き出しをふやして
自分の力で引き出しを出せるように。

今日も大切な学びに感謝です。

記事を読んでくださった方に。
『ありがとうございました』

吉野舞依子

2017-05-02 | 店長ダイアリー
まちライブラリ
LINE@
Instagram