2018-02

家族は最高

西宮 ママが生き生き住まいくらし
Maimyshop 吉野 舞依子です。

この2週間オットが一時帰国
海外赴任先からの休暇の帰国です。

今年の5月でまる2年。
最初は息子と二人。ちょっぴり不安もあったり
家族で赴任先に行こうか悩んだり、
でも単身で行ってもらう事を決めました。

それぞれが自分の道を進んでる。
そんな感じです。


帰ってきた初日はもう大興奮で!
パパにお願いしたいこと矢継ぎ早に話してましたね~。
帰国したばかりでお疲れのパパ。
ご苦労様です。


パパの実家にも弾丸帰省。
温泉やらおいしいものやら牧場いったり。
満喫してきました。


息子は普通に学校もあったり、
参観懇談尽くしでもありましたが、
合間にパパと二人ランチ。
いつも電話で話してはいますが
やっぱり面と向かって話せるのは違いますよね。
いろいろ話せてよかったです。


息子は念願のパソコン(私のお古なんです(笑)
いろいろパパから教わってました。
息子はこういう事に関心があるようなので
伸ばしてやれたら。。。
私がアナログなので
パパがいないと痛いんですが、
私も一緒に勉強ですね(笑)


普段息子と二人だとなかなか作れないので
鍋やらお好み焼きやら焼き肉やらやら
みんなでワイワイ料理ばっかりでした。

この家はそんな家にしたくて
建てたので、すごく幸せな時間💛

家族っていいな

改めてそう感じました。

普段家族が一緒に生活していると
あーだーこーだーと不満もあるかもですが
家族のすばらしさをまた違った角度で
確認できます。

『家族の健康と幸せ』

『自分らしい生き方』

『ママの笑顔で家族も笑顔』

『心地よい住まいと暮らし』

公私ともに大切にしていきたいと思います。

2018-02-24 | Posted in 店長ダイアリーNo Comments » 

 

あそびの先生おしゃべりサロン 4月講座

あそびの先生 新年度は
3月に続いて、おしゃべりサロンからスタートします♪

『聞いて聞いて!』
うちの子こんなこと、できるようになったの!すごいでしょ?
うちは最近、こんなことがあってね・・・それから・・・。

わがの子の成長を誰かと共有したい!
些細な日常の出来事を話ができる場と時間が欲しい!

でも、パートナーや友だちはいつも忙しそうで…
なかなかそんな話をする時間はない。
時間はあっても、なぜだか子どものできない
自慢や不満話になってしまう・・・

本当は、かわいいうちの子!
そんな話がしたいわけじゃないのに~!!

そんなママたちが、日々の子育てを楽しめるように。
あそびの先生がおしゃべりサロンを開きます。

【サロン参加条件】
①就学前のお子さんを子育て中の方
②子育てを前向きに楽しみたいと思っている方
③サロン内で知りえた参加者間の情報は口外しないと約束できる方 

【あそびの先生サロンの思い】
今子育てを楽しめている人も、
今はしんどいが何とか変えたいと思っている人も!
あそびの先生のサロンに来ることで、
共に子どもの成長を喜びあえる‼
そんな時間と場所をつくりたい。

あそびの先生が専門の知識と実践経験から、
子どもとの関わり方の工夫や、
お子さんの姿や行動を捉えるコツをお伝えします。

ほっこり温かい井戸端会議のようなサロンから・・・
ママたち、そしてその先の子どもたちの笑顔へとつながりますように。

■日時:2018年4月3日(火)10:30~12:00
■会場:西宮maimyshop
 http://maimyshop.com/access/ 
西宮市上鳴尾町22-38 (阪神甲子園駅東口より徒歩10分/鳴尾駅より徒歩5分)
 ■対象:未就学児のお子さんを子育て中の方
 ■定員:6名
 ■参加費:1080円(当日現金払い) 
※子連れOKです。 追加料金なしであそびの先生の見守りサービスが利用できます。

西宮サロン担当インストラクターの紹介

宝田ひか里
元幼稚園教諭。保育園勤務経験もあり。
現在、現在小1男の子・年少女の子の子育て中。
あそびの先生協会創設者・代表理事。

現在4才の娘が0才の時にピラミッドメソッド教育法と出会い、
ティーチャー資格を取得。
その後、自身の子育てにもメソッドを取り入れ、
そのわかり易さと理論の奥深さに魅了される。
教育や保育について学んだことのない家庭でも応用できるように
「あそびの先生」の講座・プログラム構築に取り組み
2016年一般社団法人あそびの先生協会を設立。

子どものできないことをみつけ、
正すのではなく、ありのままの子どもの姿から
「できること」に着目する大人を増やすことで
自己肯定感の高い子ども・困難があっても生きる力をもった子どもを
育てることができるように、
インストラクター育成と共に親子ひろばや
母親向けの講座を中心に活動をしています。

※男性(パパ)の参加ももちろんOKです。ご希望の方はお問合せください。

【ご案内】
5月より90分あそびの先生の『あそびの教室(仮)』をはじめます。
・おもちゃ遊びの基礎知識(5月15日)
・子どもの知能と発達領域(6月19日)
・乳幼児の発達の順番(7月17日)
・子育て期の環境デザイン(9月18日)
・子どもとの関わり方(10月16日)
・困った行動への対応法(11月20日)
全部で6つのコンテンツを約1か月に1度のペースで実施します。
(1回3000円) ぜひ興味のある方はこちらもご参加ください。
申込は2か月前の3月から開始となります。もうしばらくお待ちください

2018-02-19 | Posted in ワークショップ, WorkshopNo Comments » 

 

自分を大切に

西宮 ママが生き生き住まい暮らし提案
Maimyshop 吉野 舞依子です。

息子とこんな話をしました。

「ねえねえ息子君。息子君はどんなママが好き?」
「うーん。かわいいママ」

どっひゃー!45歳にしてそんな言葉がもらえるとは!!

「ほかにはどう?」
「楽しいママ・嬉しいママ・面白いママ・すごいママ」

なるほど~。

「じゃあ どんなママが嫌い?」

「怒ってるママ・怖いママ・ものすごい怒るママ・うるさいママ」

これって自分がどんな時?

自分がご機嫌だったり、心地いいときって息子にとって好きなママ

自分がイライラしたり、落ち込んだり、ストレスためていたら息子にとって嫌いなママ

息子が望んでいることって
私がお金持ちになるとか、有名になるとか、
しっかりした母親になるとか、
そんなことじゃあないんですね~。

かわいいママ ・楽しいママ・嬉しいママ・面白いママ・すごいママ

結局子どものためといいながら
子どものために自分を犠牲にする!
そういう考え方は違うと思ったんです。

子育ても 自分時間も 仕事も 家族も

まずは自分を大切にできて初めて大切にできるんじゃあないかと

先日親子ヨガメイクにご参加いただいた親子様
皆様いい笑顔ですよね~(^^)

読書会・ 絵本とアイシングコラボレッスン

子育て広場・あの頃の私に伝えたいメッセージ

チョークアート講座

みーんな ぞれぞれの形でご自身を大切に。
自分を認めてげれたらという事を様々な角度でお伝えしています。

そして私自身も・・・

自分を大切にしていきたいと思っています。

自分のために・・・そして家族のために・・・

2018-02-09 | Posted in 店長ダイアリーNo Comments » 

 

ママのための読書会 テーマ は受験 ブレインプログラミング

まちライブラリ@Maimyshopの読書会 ~自分の価値をあげよう!

テーマ『 子どもの未来のために自分の子どもに何を残しますか?』
~自分の気持ちに素直に正直に生きる事 そこに笑顔が生まれる~

子どもたちの笑顔のためには大人が笑顔! こんな想いから読書会を開催しています。

4月のテーマ 「受験」をテーマに ブレインプログラミング の本をとりあげます。

今回の読書会で扱う本は、 「ブレインプログ
ラミング」アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ著です。

この本は世界27か国で話題沸騰のベストセラーに。
脳の設定を変えれば、人生は、驚くほど思い通りになる。

世界累計2700万部を叩きだし、
「大きな夢」をかなえた 『話を聞かない男、地図が読めない女』の著者
アラン&バーバラ・ピーズによる最強の「願望達成の本」
としてヒットした本でもあります。

著者アランとバーバラが人生最大の危機におちいったとき、 二人が頼ったのは脳科学だったそうです。

この本、実はビジネス本として有名な本なんですが、
私はぜひ ママにこそ読んでもらいたい本だと思っています。

今、子どもたちは
ものがありふれていて、選択は豊富にでき、
ルールや規律を守れる子は多い。

しかしその一歩で
自分にとって
本当にやりたいことや望むこと自体
考える事をしない、きっかけがない。
情熱がない子どもが増えていると
とある学校の先生のお話しが印象的でした。

わが息子も例外ではありません。

子どもの将来を考えるあまり
受験勉強をさせ、いい学校にいれて、
将来安定した職業や、楽しい学園生活。
そんなことを思いながら夜な夜な塾通い。

お母さんの送迎やお弁当の苦労は
相当なものだと思うのです。

そもそも受験は何のためにするのでしょう?
子どもにとって受験をさせるという事は
本当に子どものためののか

受験のいい悪いを考える前に
まずは立ち止まって考える機会をつくって
もらいたい。
そう思うんですね。

受験だけでなく、
何か子どもがやりたいと思うとき、
親としてどうしてやるべきなのか、

子どもがやる気がないとき
どう接してやればいいのか

そんなことをこの本を通して
何かを持ち帰ってもらいたいと思ってます。

実はファシリテーターの後藤先生は
娘さんの受験を独学で見事合格されました。

それはこの本にもたくさんヒントがあったそうです。
その体験談を交えてご紹介します。

後藤 安賀里先生より

この冬、来年の春に向けて自分の子どもが受験を経験しました。

中学受験です。

6年生の初めのころ、どこから聞きつけてきたのか、
娘が行きたい、といった学校と娘の学力の差は、
偏差値でいうと20ほどの差がありました。

私も受験生だった頃がありますから、
それがとういうことなのか、という「一般的」な認識は承知しておりました。

受験まで1年を切った時点で、
埋めるべき偏差値が20もあるということに対しては、
いくら偏差値心棒主義者ではないとはいえ、
そこそこ気になったものです。

そんな私が、母として子どもの受験をどのようにサポートすればいいのか?
というヒントを、この本から見つけました。

「ブレインプログラミング」アラン・ピーズ、 バーバラ・ピーズ著

いわゆる、子育て本や受験本ではありません。

ママはほとんど手に取らないジャンルかもしれません。

けれどもこの本は、目標を達成するためのノウハウがたくさん詰まっています。

よかったら、こちらも参考にしてみてください。

本をヒントに「無謀なこと」を実現する方法

ここで私たちが受験のためにやったことを記しています。

受験の合格を目指す方にも、

あるいは、なんらかの目標達成を試みる方のヒントになれば、と思います。

そしてもし、この本のことが、ちょっと気になるなぁ~
と思うことがあれば、
ぜひ、読書会に遊びにきてください。

本はこちらでご用意しているので、手ぶらでOKです。

本に書かれていることのなかでも、
あなたに相応しい内容の部分を特に深めてもらいたい、という読書会です。

私も、NLP(脳神経言語プログラミング)という手法で
カウンセリングなどを行っておりましので
、読書会では、本に書かれた内容を実践的に補足することもできます。

何となく引っかかるものがあれば、いつでも遊びにきてくださいね。

( リーデイングファシリテーター 後藤 安賀里さんからのご紹介より。)

いかがでしょうか?

受験だけでなく
子育てのヒントがたくさんあると思います。

この読書会で得た知識を日常の暮らしに
生かしていただけたらと思っています。

◆こんな人に是非♪
 ✔毎日が忙しくて自分の時間がなかなか持てない
 ✔最近、子どもとどんな話をすればいいのか分からない
 ✔子どもの話をちゃんと聞いてあげられていないような気がする

こんな「ママ」は、ぜひご参加ください!!

◆読書会で何がえられるの?
 ◎自分や家族、子どもたちに対する漠然とした「想い」が言語化できる
 ◎「知りたい」「欲しい」と思っていた自分なりの答が見つけられる
 ◎うまくいかない状況を打開するヒントが得られる
 ◎自分を取り巻く環境を冷静に確認ができる
 ◎家族のことから一歩離れて客観的になれる
 ◎誰かと本を読むことが楽しくなる

Read For Actionが初めてでも、本書が初めてでも大丈夫!
参加者のみなさまが楽しみながら「知りたい!」を持って帰ってもらうために、

読書会は専門のファシリテーターが進行します。

ご参加お待ちしております♪
カード決済可能です。お気軽にご利用ください♪

ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

2018-02-06 | Posted in ワークショップ, WorkshopNo Comments » 

 

3月 hanamama 春を告げる ミモザレッスン【満席】

西宮ママが生き生きできる住まいと暮らし 講座
Maimyshop 吉野舞依子です。

毎年大人気のミモザレッスンの
お申込みが今年もいよいよスタートします。

春を告げる花ミモザレッスンのお知らせです。

ふわふわの黄色い花がなんともかわいらしい❤

そんな生花のミモザを使ってリースを作ります。

画像は前回レッスンの様子です。
また今年も ミモザの季節がやってきましたね♪

完成品は直径30㎝弱になります。
ミモザは生花ですので、
画像と若干イメージが異なる場合もあります。
予めご了承くださいませ。

2018-02-06 | Posted in ワークショップ, WorkshopNo Comments » 

 

イメージを形にするという事

西宮心地よい暮らし
Maimyshop 吉野 舞依子です。

今日は自宅の話を。

今の家はかれこれ6年前に新築しました。
これがきっかけでMaimyshopもできたわけなんですが。

おうち相談でいろんな相談を受けるのですが、
イメージが漠然としていて
具体的な形になっていない方が多いというのが
多い印象です。

または、形になっているように見えて、
実は自分がどういう形を望んでいるのかわかっていなかった。

という方も結構います。
なので、私の実例をちょっとご紹介。

こちらの写真。私が新築を考えていたころ
イメージ写真として記録したものです。

イメージが漠然としている方は
こういった実物の写真はとても入りやすいですよね。

ただ、問題はここから。

私はこのイメージ写真の何が気に入ったのか?

①キッチンのサイズ感
②壁面使いのバランス

この辺りを参考にしました。
で、出来上がったのがこちら。

この中で
実現できなかったこと。
・予算の都合でモザイクタイルを断念。
・レンジフードをコストダウン。

写真とは関係なく決めていたこと
・ガスコンロとミーレの食洗器

写真を参考にしたところ、
・棚板の配置とフードのバランスイメージ。

家の配置上考えたこと。
・窓の配置とバランス

ざっと上げるとこんな感じです。

私は自分で住まいを作る仕事をしてきましたので、
自分の経験から選んでいるものもありますし、
単純に自分の好みで決めているものもあります。

それぞれメリットデメリットはあります。
それを理解したうえで、
自分が望むものは何なのか?

機能?見た目?お手入れのしやすさ?色?材質?
家族が喜んでもらえる事?
それらの優先順位はなんでしょうか。

自分がこの写真のイメージいいな。
そう思ったら、
なぜそれがいいと感じるのか
もっと掘り下げていくと、本当に望むイメージが
出来てくると思います。

もし、そんなイメージができないという方は
お手伝いしますよ♪

おうち相談はこちらからどうぞ♪
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/16499

2018-02-02 | Posted in 店長ダイアリーNo Comments » 

 

【ご案内】インフルエンザ等による、キャンセルポリシーに関するおしらせ

西宮心地よい暮らし
Maimyshop です。

Maimyshopでは先生とお客様のどちらにも
ご満足いただけるサービスを安心して提供したいとの想いから、
キャンセルポリシーをもうけさせていただいております。

ですが、今年は例年にないインフルエンザの流行で
各所で学級閉鎖なども相次いでおります。そこで

「参加したいな~。でも当日まで何があるかわからないしな。。。」

そんなママのお気持ちにお応えしたいという講師陣の想いから
以下のように設定させていただきました

 お子様連れで参加していただける数少ない講座として
今回2018年2月3月開催の講座につきましては、
季節柄、学級閉鎖、インフルエンザ、お子様の体調不良等
やむを得ない場合はご相談ください

7日前から当日のキャンセルの場合でも
手数料を引いた差額をご返金。もしくは次回の講座への

振替も可能とさせていただきたいと思います。

ご理解ご了承くださいますようお願いいたします。

該当講座は以下の通りです。

2018年2月講座
🏠2/3(土)バレンタインチョークアート講座
🏠2/7(水)内側から綺麗に!ヨガメイク親子体験講座
🏠2/8(水)あの頃の私に伝えたいメッセージ
🏠2/27(火)ママのための読書会  テーマ本 OPTION B
2018年3月講座
🏠3/6(火)あそびの先生おしゃべりサロン
🏠3/7(水)絵本パトロール(枚方蔦屋書店)
🏠3/15(木)ママのための読書会 本を読むススメ
🏠3/19(月)自分らしい魅力発見!ヘアサロン体験@Uniヘアサロン

こちらの講座に関しましては、対応をご相談させて
いただきますので、ご安心くださいませ。

また、お子様の体調がすぐれない場合は無理をせず、
キャンセルも含めてお申し出ください。

これからも子育てのママを応援すべく
様々な対応を考えてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Maimyshop 吉野 舞依子

2018-02-02 | Posted in イベントNo Comments » 

 

まちライブラリ
LINE@
Instagram