店長ダイアリー

心地よい暮らしの基本は自分の心の心地よさ

「心地よい暮らしってなんですか?」

みなさんおうち相談に来られるときは
何らかの具体的なお悩みがあります。
だから相談に来られる。

片付かない。おしゃれにしたい。すっきりしたい。
購入に迷う。選び方に迷う。等等・・・

でもちょっとまって!
そもそも本当にそれをすることが
あなたにとって心地よい暮らしになるのでしょうか?

そんな質問を投げかけます。

だって本に○○って書いてあるし
プロの人に○○っていわれたし。
お友達の家がおしゃれだったし。
マイマイさんちもつかってるし(笑)

でもそれってみんな自分の考え?心の中?
人がこう言ったらああいったから。

人のアドバイスが悪いという事ではないんです。
きっと皆さんそれがいいと真剣に思って提案するわけで。
私自身もMaimyshop の講座はそう思うから
提案しているわけですね。

でもなんです。

その話を聞いて
共感出来ましたか?
あなたもいいと思いましたか?
私はそうは思わなかった。
そんなことないですか?

もうおわかりですよね?

最終的な心地よさは
あなた自身の心の中にあるのです。
私はそれを見つけるお手伝いをするだけ。

気が付かない部分をいかに気が付かせてあげられるか。
こんなこともできる可能性をお伝えするだけ。

自分が心地よいと思うものは何?
色は?形は?香りは?音は?明るさは?
もっと五感をフルに活用して感じてほしいと思います。

周りの声でなく自分の心の声に
丁寧に向き合ってほしいと思うんですね。

あの人の🏠素敵だな~
あの雑誌のインテリア素敵だな~
あのお店いいなあ。

そう感じる事ありますよね?
なぜそう思ったんでしょう?
掘り下げて考えてみてほしいのです。

具体的にどう実行するかを考えるときに
自分の心地よさの基準を知ることは
とても大切なことなんです

是非意識してみてくださいね。

メルマガも更新中です♪
オープンスタイルな暮らし方 吉野舞依子の住まい方のヒントの購読申し込みはこちら

住まい相談HPはこちらから 
https://maimy.amebaownd.com/

2018-04-12 | Posted in 店長ダイアリーNo Comments » 

 

自分の人生 自分で決めてるって話

ママが生き生き住まい暮らし

Maimyshop 吉野 舞依子です。

今日は息子の学校では修了式があり、
とても楽しかったクラスや先生とお別れ。
息子はちょっとおセンチな1週間でした。

みなさんも卒業や入学で感慨深い日々を
お過ごしの方も多いのではないでしょうか?

人生は一度しかないと思えばこそ
後悔ない人生を送ってほしいとつい親心。

ところでお母さんはどうでしょうか?
ご自身で後悔ない人生送ってますか?

おうち相談や講座でアンケートや相談の中で

①○○さんがいいといったから決めた。
②○○先生がいいと思ったや参加した。
③○○さんに勧められたから決めた。
④親戚や友人が関係していて断れなかった

結果として
いい結果に終わればそうでないこともあり、
いい結果なら感謝されるけれど
悪い結果なら恨めしや~てきな?(笑)

最近はSNSが手軽にできるので
いろんなキャッチコピーや集客してますよね。

告知で心がゆらってくる。
迷う。決める。その判断が自分でできないから
誰かの意見を聞く。

そう。
確かに自分一人では全部知る事が難しい。
だから知っていると思う人から
信頼できる情報をと思えば、
期待外れだと、がっかりするわけです。

でも。ちょっと考えてみませんか?

その人の言ったことであっても
その先生が教えたことであっても

最後に信じるかどうかは
自分自身で判断しているんだという事

なんだかんだといっても
最終判断は自分自身で決断して
行動しているわけです。

なぜなら人はロボットではないので、
感情や考える頭があり判断できる能力を持っている
どんなに小さな子どもでも
考える力が弱い大人でも
誰でもその能力は持っているものだという事。

私は自分がしていることは
すべていいと信じるから行動しています。
ですが、
それが皆さんにとっていいのかどうか?
それは
皆さん自身にしかわからない事。

日本に1億人以上の人がいて
私の行動が全員に言い訳がないのです。

心がけていることは
Maimyshopで得たことを
日々の暮らしに役立ててほしい。
そう思うので、
日々の暮らしに役立たないと思う事は
基本的にしていません。

また、そう思っていても
実際に役立てるのはお客様ご自身なので、
実際に行動に移せなければ
役立たないと思うので、
行動に生かせるお手伝いを心がけてます

これは自分自身が
沢山の講座やセミナーを受講して体験したこと。
なぜ生かせたのか?
なぜ生かせなかったのか?
それを問いかけて仕事にも生かしています。

私自身もあの人が勧めるならいう理由で
そういう事は 多々あります。
ですが、なぜ自分がいいと思うのか?
もっと深く考えるようにしています。

それでもやっぱり自分には合わなかった
そんな事も多々あるわけで、
それを人のせいにするのはちょっと違う。
そう思うんですね。
自分自身で選んだ事だから。
まさに成功以上に失敗から得る事のほうが大きい!

失敗を恐れるがあまり人の意見ばかりで
振り回されると自分を見失ってしまいます。

最後は自分自身で判断しているという意識を持つこと

Maimyshopに共感してくだされば
参加してくださるし、
共感しなければ参加しない。

私はいいと思う事は発信し続けるし、
共感してくださるお客様に感謝して
大切にしていきたい!その気持ちだけ。

自分の人生 自分で決めていきたいですよね!
失敗も成功もすべて財産です

マイマイショップでは
そんな皆様を応援していきます!

2018-03-23 | Posted in 店長ダイアリーNo Comments » 

 

真面目に楽しく♪

西宮ママが生き生き住まい暮らし
Maimyshop 吉野 舞依子です。

今日は読書会がありました(*^^*)

実は私は1年前は読書が大の苦手でした!
活字嫌い。嫌い~。
開いて難しそうな本を見ると閉じちゃうタイプ(笑)
なぜにそんな私が読書にはまったか!

それは読書会の読書法がよかったから。
詳しくはこちらの記事を
https://wp.me/p7dGpg-1iu 読書会について書いてます。

今では読書が面白くてはまってしまい、
毎月開催してます!


今日は読書の勧めというお題で
いくつかの本に触れたんですが、

面白かったのが
バカになるほど本を読め
神田昌典 さんの本。
本は賢くなるために読むんでなくバカになるために読む!
面白い!

私は真面目~とよく言われます。
吉野さんてまいまいて真面目だよね~的に(笑)

以前は真面目といわれるのが
なんとなくいい気がしなくて
そんなことないよ~
なんてはぐらかしていましたが、
今は正真正銘真面目ですありがとう♪
て言ってます(笑)

だって真面目にやってるし
ズルしてとか、騙してみたいなのは嫌ですから。

騙されても 騙す側に回りたくないと(笑)

ただ、そこにバカになる要素も盛り込みたいなと
発見しました!

バカというのは
既成概念に問わられない発想
周りに失敗するかもしれないと思われることを
果敢に行動に移すこと。

頭でっかちにならずに楽しもう♪
そんな感覚です。

 

真面目ってかっこ悪い?
そんな私の頭でっかちな心を
ほぐしてくれるのはいつもお客様と先生

そんなマイマイさんだからいいんです。
そう背中を押してくれる。

私がやりたい!

そう心を突き動かされる時って

飾らない私 吉野 舞依子を必要としてくださる人達

そんな人たちの熱い想いで
引き寄せられてるんだなあって思います。

自分から 探しに行かなくても
自分を必要としてくれる人って
いてくれるんだなっていう事が
とても幸せだなって思います。

これからも
真面目と熱い想いが取り柄の私ですが
こんな自分を必要としてくださる方のために
この場所を提供していけたらとそう思います。

現在そんな思いを共有するモニターさんを
ゆる募しています(*^^*)
すでにお問い合わせいただいてる方もいるので、
若干名募集になりますが、集まり次第 終了になりますので
ご了承ください(*^^*)

参加条件は
●Maimyshop の講座に1回は参加いただける方
●Maimyshop の想いに共感いただける方

Maimyshop の想いはこちらをみてくださいね。
https://wp.me/P7dGpg-5

興味のある方はお問い合わせホームからご連絡ください(*^^*)

2018-03-15 | Posted in 店長ダイアリーNo Comments » 

 

お子様連れ可能って書いてあるけど?

西宮ママが生き生き住まい暮らし
Maimyshop 吉野 舞依子です。

こんなキャッチフレーズみませんか?
ママの為の講座 お子様連れ歓迎

お子様連れで参加したい!
そんなお母さんには気になるフレーズですよね。

が、しかし。

実際行ってみたら…
☑子どもがぐずって落ち着いて参加できなかった。
☑子どもが入り口に入るのを嫌がり苦労した
☑お子様連れ歓迎と会ったのに、ほかの参加者から
冷たい視線を感じて居心地悪かった。
☑行ってみたら ダメとは言われないけど静かにして!
そんな雰囲気だった。

などなど
本当にお子様連れで安心して参加できなかった( ;∀;)
そんな悲しい声をよく耳にします。

これは開催する側にとっても考える問題ですね。

そもそもなんです。
子どもってわかるんですよね。
お母さんが自分のために見ていてくれるかどうか
この場所は自分のための場所なのかどうか
ちゃーんとみてるんです。

実はね。私も昔そんな悲しい想いした経験あるんです

お子様連れ歓迎てなっていったけど、
文句は言われないけど冷ややかな感じ。

子どもがおとなしくしてないと
いい子でいないと迷惑~みたいな感じ

息子も敏感に空気を感じる子だったので、
あ。この家やだ。自分のための場所じゃない。

そんな空気を感じる子だったんです。

おしゃれな場所 おしゃれな空間
大人には魅力的ですよね。

でも子どもにはどうでしょう?
ママにはどうでしょう?

あーあれ割ったらどうしよう?
子どもが汚したらどうしよう?

そんなことを気にしながら
集中できるかって出来るわけもなく。
結局気疲れしておわっちゃうんです。

うちはもうですね~。こんな感じでやってます(笑)
そう。すぐ近くにはお母さんもいます。

おなかがすいたらお母さんに。
泣いたらちょっと席外しますOKです♪

うるさくてごめんなさい~
子どもは元気で当たり前!

お子様連れのママもそうでないママも
一緒に温かく見守る空気があります

お子様連れ歓迎ってどういう事なんでしょう?

来ていいよ~でも静かにしてね。
モノ壊さないでね。
遊ぶものなんてないし。

それって歓迎してるのかな?
私が親子で参加するとき感じたこと。

それならいっそ
静かで 聞き分けが良くて じっとしてられる
お子様のみご参加可能!

そう書いてくれたほうが親切かもですよね(笑)

Maimyshopにご参加くださるママには
ママだけでなくお子さんにも
つらい思いはさせたくない!
私の想いが詰まっています。

あっでも帰る頃に帰りたくない~( ;∀;)
泣かれるお子さんは沢山います(笑)
それだけはご容赦を(笑)

おむつ替えだって授乳だって 飲食持参も大丈夫!
安心してお越しください(*^^*)。

2018-03-14 | Posted in 店長ダイアリーNo Comments » 

 

大切にしたいもの

西宮 ママが生き生き住まい暮らし
Maimyshop 吉野 舞依子です。

先週末オープン戦見てきました。
オープン戦て当日券意外と取れるんですね~。
ジャイアンツ戦だから無理だと思ったけど、
行ってみるもんだなと。

外野は結構空いていたのでゆったり座れました。
息子は野球というかキャラクターやジェット風船が好きで
応援歌も好きなのでそこそこ盛り上がってました♪

私は甲子園名物のカレーとか
焼き鳥とかそっちが楽しみで(笑)

久々に親子でリフレッシュの時間でした。

家族を大切にしたい!
そんな想いと
私自身を大切にしたい!
それぞれの想いを大切にしたいと思っていて、
家族の時間と自分の時間
そのバランスを考えながら日々過ごしています。

私にとってマイマイショップは

自分のための時間

想いを共有しあえる仲間との時間

緩くつながり安心できる場所

ライフワークの仕事

自分の価値観を高める事のできる場所

いつでもその場所にいる月や太陽のように。

そんな存在です。

そして 息子との時間は家族の時間

家族は私にとってお金では買えない宝物

息子は私の最大のメンターでもあります。

自分にとっての幸せや大切にしたいもの
家族と自分 そして想いを共有する仲間

お金でもなく、地位でも名誉でもない
そう感じています。

皆さん大切なものってなんですか?

それは人それぞれ違うと思います。

人は何のために生きるのか
その答えが自分の大切にしたいものがあるから

もし何かに悩んでいたり迷ったりしたときに
ヒトの意見ばかり聞くのではなく、
自分の大切にしたいものがなんなのか。

それさえ分かっていれば
迷いや悩みは解決していくと思うのです。

他人に振り回されず自分と対話。
そんな時間もてていますか?

私はコンサルとかアドバイザーとか
利用するなら自分を見つめる時間をもててからでも
遅くはない。
自分の経験を通して感じます。

今年はより丁寧に
自分や家族との対話をしていこうと思います。

2018-03-13 | Posted in 店長ダイアリーNo Comments » 

 

自分で自分に気づく勇気

西宮 ママが生き生き住まい暮らし
Maimyshop  吉野 舞依子です。

なんやかんやで起業して1年半
マイマイショップをはじめて4年余り

これだけ続けていると色々経験して
いろんな人から意見も聞き、
アドバイスをもらい、
悩み、喜び、落ち込み、迷い
そりゃあもう色々ありました(笑)

そんな中で分かってきた事があります。

それは

答えを他人に求めない事

アドバイスをもらう事が悪い事
いう意味ではありません(笑)
実際私は数多くの人からアドバイスもらったので
もらうなといっても説得力ないですね(笑)

私がアドバイスをもらいたくなるパターンは二つ

一つは
自分が迷っていて決断できずに
誰に決めてもらいたい!
そんな逃げている自分の時。

もう一つは
進む方向性ははっきりしていて
それをよりよくするために何をするべきか?
自分で自分の方向性を決めたいとき

同じ人にアドバイスをもらうのでも
この自分の中のモチベーションの違いは大きいですね。

それに気づいてから
自分のことは自分で決断する事を心掛けました。

といっても大げさなことではなく
自分の人生自分で決めるのって
ある意味当たり前ですよね?

そんな当たり前の事を忘れていたなと。

主婦になって家族ができて子育てしているうちに
人のために生きる事ばかり考えて
自分ために生きることを
すっかり忘れていた(笑)そんな感じです。

ヒトの人生はヒトの数だけあるわけで、
他人の人生をまねしても
自分の人生ではないから
結局それは
他力本願の人生なんだと思ったんです。

自分で自分の人生決断する勇気をもつ強さと
そこに向かうとき 
迷ったり悩んだり落ち込んだりする自分の弱さ

どちらも自分の本音の部分で生きたら、
きっとそれは後悔ない人生になるし
自分らしい前向きな生き方になる。

そう思えるようになりました。

もちろん家族が大事なのは当たり前。
ただ、自分も同じように大切だという事。

ママになって自分の事あきらめていませんか?
私は家族も自分もどちらもあきらめない人生
描き続けていきたいな。
そんな風に思っています。

描いては消し。また書き直す。そのくりかえし。

キャンバスの中は手垢でいっぱいいなんだけど、
それが私らしい。私たち家族らしい絵になる。

私も家族もマイマイショップも
いい味の絵が描けるように
描き続けていきたいと思っています。

皆さんの中のキャンパスにはどんな絵がありますか?
是非聞かせてくださいね。

2018-03-09 | Posted in 店長ダイアリーNo Comments » 

 

なんでそんなに綺麗にできるんですか?かたづけ苦手なんですよ~

西宮 ママが生き生き住まい暮らし
Maimyshop 吉野舞依子です。

「これ自宅なんですか?」
「家じゃないみたいですね~」
「どうしたらすっきりできるんですか?」
「かたづけ苦手なんですよね」

よくある質問です(笑)

そっか。いつもきれいだと思われてるんだ(笑)
そんなことないですよ~
例えば今。自宅で仕事中。

今は二階で寝ているので布団もあり
今日は雨なので床暖で洗濯乾かしたり(笑)
テーブルは仕事に息子の勉強に
いろんなものがあります(笑)

ひとたび講座開催となると

こんな感じですね~。
今は講座はほぼ
1階をメインにしているので
2階はめったに使いませんが
それでも友達ファミリーが来たら
すっきりかたづけます。

こんな感じです。(笑)

わかります?

いつもきれい

じゃなくて

いつでもかたづけられる仕組みをつくる
という事。

そして

自分が大切にしているもの ワクワクするように飾る

それだけ。

自分がかたづけ得意でもないのに無理しても
続かないし、ストレスが倍増するだけです。

片づける⇒かたづけないといけない

片づける事自体しんどくなりますね~。
もっと楽しくワクワクすること考えませんか?

物事そこにある事実は一つだけど、
とらえ方でプラスにもマイナスにも働きます。
人の感情がそうさせているんです。

あなたの住まいはワクワクしますか?
ハッピーですか?

もしそうでないのならなぜなんでしょう?
散らかってるから?
それだけですか?
もっと違うところにあるのかもしれないですよ。

2018-03-08 | Posted in 店長ダイアリーNo Comments » 

 

友達って頑張って作らないといけないの?

西宮 ママが生き生き住まい暮らし
マイマイショップ 吉野 舞依子です。

「マイマイさんはどうやって友達つくったんですか?」
こういう質問たまに受けます。

結論から言うと【無理に作る必要はない】
これが私の答えです。

ちょこっと私の生い立ちの話

私は生まれも育ちも東京なので、
結婚して関西に引っ越してきたときは
だーれも知り合いはいませんでした(笑)
一番最初にできた友人はオットの友人の奥様(笑)
飲み会とか好きだったのでそういう席ですね。

私は仕事柄人見知りがなかったので
すぐうちとけるのは割と得意な方だとおもいます。

そして真っ先に仕事に就きたくて終活!
次は職場の仲間でした。
そして息子が生まれ社宅から分譲マンションに引っ越し
マンション内でママ友ができました。

幼稚園に早々に入園させて
クラスのお友達とママを自宅にお呼びして
クリスマス会やら誕生日会 趣味の会もしましたね(笑)
豊田に住んでいた時は40人近く家にきてくれて
まーすごい事に!
決して豪邸ではないですよ(笑)
それでも何とかなるもんです

それが高じて
マイマイショップができたんでしょうね(笑)
いつでもどこでも仲間づくり
お友達づくり
そんなことにいそしんでいました。

友達が多い事はありがたい事でもあるし
とても楽しい時間でもありました。

でも大勢の人数の意見をまとめるのは
結構ハードだったりします。
気を遣う事もそれなりにあります。

それがしんどくなければいいと思いますが、
そういう事が苦手な人は無理にしたら
友達付き合いそのものがしんどくなりますよね?

幸い私はその時楽しくてそのエネルギーだけで
色々企画しましたが、
だれしも、友達が多い事がいい事
という事ではないと思っています。

時に友達付き合いがしんどく感じる人もいる。
仕事で忙しい。転勤族だから長く付き合えない。
それなのに話せる友達がいない。
かといって毎日ランチ会とかしんどいし、
サークルに入るのも絶対参加出来る自信もないし、
そういう事考えるのもめんどくさいし。

そんなひとだっていますよね?

今いろんな経験をして思うのは
自分のやりたい事やしたい事生き方を大切にしながら
ゆるくつながれる温かい場所があれば、
それでいいんじゃないかな?

そんな風に思うんですね。

仕事でも趣味でもいい。自分があって周りがいる。
マイマイはいろんな活動をしていますが、
みーんな私が共感したり応援している人ばかり。
だから、居心地がいいのです。

お客様も先生もみーんなお仲間。ファミリーみたいな感じ。
お互い意見を押し付けず、でも共有しあえる。
そんな場所です。

「マイマイさんのところは居心地いいから
ついつい長居しちゃいます。」
そんな言葉が聞けるからついうれしくなって(笑)

私の中ではそれが一歩。
そして居心地の良さを
ご自身の生活や住まいそしてサロンにも生かしてほしい!

そこから生き生きした自分らしいライフスタイルを
つくってもらえたら、
自然と自分にあった友人もできると思うんです。

そんな自分らしさや暮らし住まい探し
一緒にしませんか?
是非お話し聞かせてくださいね。

2018-03-07 | Posted in 店長ダイアリーNo Comments » 

 

おつきあいで選ばない

西宮 ママが生き生き住まい暮らし
マイマイショップ吉野 舞依子です。

こんな事ありませんか?
「友達の○○さんからこれを買ってとすすめられた」
「友達だから買ってあげようかな?」
「おつきあいだから」

私もかつてありました。

とある作家さんから商品を買わなかったら
「私の事嫌いなんだ」
「私の作品気に入らないんだ」
とか。

直接言われるならまだいいのですが、
友人を介して伝わるんだから余計にたちが悪い。

選ぶのは私自身。買い物するのに
友達に気を使わないといけないのか?

「あの人にきらわれたらどうしよう」
「誰からも嫌われたくない」
「みんなが納得するにはどうすればいい?」

そんなことを考えていた自分が昔いましたね~(笑)

でも。気づいたんです。

みんなから好かれようなんて無理なんだという事

そもそも自分の買いたいもの選びたいものを
友達を気にしながら選んだり買わなければ
ならないなんて、昔でいう仁義買い??
おかしな話だと思いませんか?

ご近所づきあいとかそういう事もあるかもしれませんが、
仕事でそれをしたら、いかがなものかと(笑)

友達に営業していたら友達じゃなくなりますよ。
私は友達には営業しません(笑)

気に入って来てくれることもありますが、
こちらから営業はしないと決めています。

今マイマイショップに来てくださるお客様は
あくまでマイマイショップのお店を
何らかの形で気に入ってくださって来ていただいています。

少なくとも、「私と友達だから」
そういう人はいないですね~。

マイマイショップは私の軸があって
そこに共感してくださる
先生とお客様の信頼関係で成り立っています。

皆さんはお買い物の基準てなんでしょう?
私は友達だからとかお付き合いでは選びません。

自分がいいと思うものにお金を使います。

だから一人で学びに行ったり、ランチ行くのも大好き♪
お付き合いで行くものには
心がウキウキしてこないからストレスになります。
本当の友達ならそんなストレスないですけどね(笑)

皆さんは心から自分がやりたい事してますか?
心の奥底からやりたいことですか?
本当に欲しいものですか

自分の心の声に正直に生きる事。

私もまだまだ未熟ではありますが、
今一番大切にしている事

自分の心の内なる声に耳を傾ける事。

はやりすたりでなく、友達にいわれたからでなく、
自分の心の声がどう感じているのか?
それを大切にしていきたいと思っています。

マイマイショップでは
お客様一人一人の心の声に寄り添ったお教室を開きたい。
そんな想いを共感できる先生と生徒さんに
大切なおうち空間を提供したいと思っています。

自分らしい生き方暮らし

是非お話しきかせてくださいね!(^^)!

2018-03-06 | Posted in 店長ダイアリーNo Comments » 

 

起業って必要なの?

西宮ママが生き生き住まい暮らし
Maimyshop 吉野 舞依子です

実は ここ1.2年で
『うちの場所で○○をしたいです!』

そんなお問い合わせが増えました。皆さん知ってか知らずか
Maimyshp は私の🏠(自宅)を使ったSpace
場所も閑静な住宅街の中で
いわば隠れ家的な感じなので、
利便性がいいとはお世辞にも言えないです(笑)

なのですが、そんな場所でも
「使いたい!」
そう言って下さる方がたくさんいるのは
ありがたい事です(^^)

実は以前から
「場所の提供」については
ずっと考えていたんですが、
なかなか構想がまとまらず
温めていたんですが、

Maimyshopの想いに共感してくださる方に
ご提供しようかな?
そんなことを考え色々構想中です。
また決まりましたらおいおいご報告しますね(^^)

さて、本題ですが、
私のやっていることに興味を色々もって
聞いてくださる方もいらっしゃいました。

なので、よくある質問についてお話できれば(笑)

「なんで起業したんですか?」

なんでそんなことに興味があるのかな?
と思いながら
そういう事を聞くという事は
きっとご自身もそういう迷いがあるからなのかな?
そんな風に思ったので参考になるかわかりませんが
私が起業した話を書きますね。

実は もともと起業する気なんてなかったんです(笑)

もっと言えば、この家を使って起業なんて
この家を建てるときはつゆとも考えませんでした(笑)

というと、来られた方は皆さん一葉に驚きますが
逆に言えば、起業しようと思わなかったこの家でも
起業自体はできた!という事でもあります。

もっと言えば 起業する前からMaimyshopはあったんです。
当初は友人仲間がハンドメイドをしていて
その仲間で集って始めたのがきっかけだったので。
そのまま起業せず 続けることもできたでしょうね。
でもそうしなかった。
なぜか?

起業=事業を起こすこと 事業= 社会的な仕事 生産や営利を目的とした経済活動

辞書にはこんな風に書いてありました。
そう。起業のきっかけは、
Maimyshopをお客様がお店として認知してくださるようになった事。

「消費税は?カード決済は?営業日は?」
当時 そんなこと考えてもいなかった私に飛び交う質問。
そこでハタと気づいたんですね。
「私のやっていることはお客様の大切なお金を頂戴している仕事だ」
当たり前といえば当たり前(笑)
そう気づかされた時に、私の独身時代の社会経験が思い起こされました。

「たとえ1円でもお客様からお金をいただくことの重み」

これは起業してからわかったことですが、税制上のことでいえば、
ある一定の売り上げ利益がなければ申告義務がいらないという事。
すなわち開業の必要はいらないという事。
実際はそういう事なので、
開業届を必ず出さないといけないかと
言えばそういう事ではないというのが一般的な答えだと思います。

だだ、私はお金をいただくという事にきちんとした自分のけじめ覚悟を
もってやりたかったんですね。婚姻届けのようなもの(笑)

「安いんだからこれでいいじゃん」
「てづくりなんだからしょうがないよね」
「もっと気軽にやったら?」
そういうのができなかったんです。
真面目~とかいわれたこともあったっけ苦笑い

事業をするというのは お仕事家計簿をつける事

起業して最初の1年はお仕事の家計簿とにらめっこ。
自宅でやっているんで経費と家庭用。しっかり分けて考える
そういう習慣から始めました。

そうしていくうちに 売上や利益率やそういう事も
頭に入れて考えるようになっていきましたね。

事業をする上では基本の基本。
でもサラリーマン経験しかない私にとって
自分でそういう管理を細かくするという事は勉強になりました。

自分にとって仕事って?仕事=ライフワーク

ただ何となく仕事をするのは嫌だったんです。
自分にとってやりがいあるものが良かった。
そういう視点で考えていったこと。
お客様から聞かれる相談
そんなことが重なって昔の仕事とつながり
おうち相談へとなっていきました。
それがだんだん今につながっています。

私にとって仕事も家庭も同じ感じで動いていて
自分の生き方になっています。

起業の必要があるかどうかは自分次第

経理事務や自営業経験のない私が起業したことは
私の生き方にものすごく刺激を受けましたし、
大変なことももちろんありますが、
やりがいと生きがいがあります。

売上はまだまだ満足のいくものではないですが、
それは自分次第だとおもっているので、
売上を上げる事と起業の目的は私にとっては
違う次元の話。

今は息子との時間も大切にしながら
自分の覚悟と向き合いながら
やりがい生きがいと感じれる仕事をしています。

なので、起業する必要がるかないかは
自分自身でその意味を見出せるかどうかで決めるべき
そう思っています。

少なかれお金儲けの為だけなら
会社員のほうはよほどいいと思いますよね(笑)
実際私も会社員として復職を本気で考えていたので(笑)

もちろんやるからにはボランティアじゃいけないので
(オットによく言われること(笑))
そうならないように奮闘中です(笑)

復職しなかったのには自分の家族とのかかわりが
大きなきっかけになっていますが、
今ではよかったなと思っています。

仕事=家庭=生きがい=ライフスタイル=Maimyshop

それが感じられなくなったら廃業届出そうと思います。
私にとっての起業のお話でした(笑)

2018-03-01 | Posted in 店長ダイアリーNo Comments » 

 

1 / 2312345...1020...最後 »
まちライブラリ
LINE@
Instagram