店長ダイアリー

Maimyshop の講座に来ていただける理由~居心地よくて~

心地よい暮らし甲子園
Maimyshop 吉野舞依子です。

Maimyshopのはじまりはハンドメイド雑貨やさん。
可愛いね~。素敵なお店ですね~。
そんな声がうれしくて始めたお店

それから講座も開催するように



沢山のお客様に来ていただきました。
そこで言われた事で一番多かった言葉でもあり、
私にとって
Maimyshopがライフワークになっている理由。

居心地良いからついつい長居しちゃう

この言葉が私の最もうれしい言葉だったと気が付きました。

起業したての頃はそこに気が付かなかったんです。
効率とか収益とか起業するとそんな言葉が
ついてまわることはありがちで、
起業したことのない私にはそれをしっかり
考える事が大事だと思い込んでたんですね。

もちろんいらないとは言いませんが(笑)

でもね。。。
私はかつて沢山の講座やセミナーに参加してきて
感じたことたくさんあったんです。

●集会室とか会議室
光が入らない。空調が強い。風通しが悪い
ビニル系(化学系)の床材に壁材テーブルに椅子。
事務所の様な照明。
時間が押してくると時間でーすって追い出される。

●住宅展示場
汚さないように子供がいると気を遣う
綺麗すぎて落ち着かない。
時間貸しなのか時間が押すと追い出されてしまう。

主催側の人間になってわかるんです。
時間で仕事をしてるし、モノを壊されたり
事故があったり、あらゆるリスクを考えて、
効率的なつくり方。設定の仕方、便利な機材。

どうしても箱という感じがしてしまう。
最後先生が時間に追われて慌てて片付ける姿、
もうちょっと聞いてみたかったけど、
聞きづらいな~。

私が参加者として感じた
空間の居心地悪さ。

内容の良し悪しだけではなかったんです。

話が少し変わりますが
もともとこの家は

家族の居心地のよい家。
街中にいても自然を感じられる家。
光と風と空気を感じられる家。
オープンスタイルな家。

そんなコンセプトで建てました。

息子は自然素材の床材が大好きで。
絵をかくのも本を読むのも
床に転がっていつまでも過ごします。(今はゲームも)


私も自然素材に囲まれながら、
自由なスタイルで過ごせる家
にしたかったので、
とにかく間仕切りなしの窓がたくさんある家。
ライトがなくても明るい家。
明かりは温かいぬくもりあるあかり。

そんな家でおうちSHOPや講座をするようになったんですね。

だから私も息子も自分の家が大好きだし、
息子は外食より家でご飯が好きになりました。

だからそんな心地よさをお客様にも
感じていただいて、
いつも講座は時間通りには終わらないんです。
それは先生のせいではありません(笑)

講座終了後もお客様との会話が絶えないんです。
先生と生徒さんは初めまして。
生徒さんはお一人参加が多いので
生徒さん同士もはじめまして。

そんな関係でも
終わる頃には話の絶えない時間になってしまうんです。
だから、1日に違う先生の講座を2回するのは難しく、
延長なんてことはしばしば。(笑)

こういうお仕事してる人から言わせれば
実に非効率不経済なんだと思います。

でも私はお客様に居心地よさを感じて、
満足して帰っていただきたい。

だから来ていただいた方には
気を使わせるような場所にはしたくない。
自然と笑顔があふれてリラックスできる
そんな空間にしたかったんです。

かといって綺麗ずぎず、
お子様づれでも安心してきていただけるよう
お子様から大人まで心地よさを実感してもらえる。
そんな講座の居心地よさをつくっています。

【講座をしてくださっている先生から】
●まいまいさんのところで講座をしていると
不思議と子供が落ち着いている気がします。
●まいまいさんの家はあかるくて開放的で
おちつきますよね~。

【ご近所の方から】
●ガーデニングが綺麗なので、
いつも楽しませてもらってます。
●まいまいさんは相談しやすいです。

【お客様から】
●まいまいさんてフレンドリーな方ですね~。
●まいまいさんとお話しするのがたのしみです。
●まいまいさんは押しつけがましくないのが好きです。
●まいまいさんはさり気に自分を気遣ってくれて
とてもうれしかったです。
●居心地よくてついつい長居しちゃいます。
●こどもがここにくると落ち着いてあそんでます。
●時間になっても子供が帰りたがらないんですよね(苦笑)

今までも帰りたくない~。泣きじゃくる
お子様をみて、心が痛むこともたくさんありました。
涙ながらに身の上をお話ししてくださる方もいらっしゃいました。

私に何ができるわけでもないんです。
私はカウンセラーでも心理学者でもありません。

でも。
うちにきて、心地よくリラックスしていただき、
心のうちを遠慮なく開放していただき、
ストレスや悩みがあったらみんな吐き出して、
スッキリ笑顔でお帰り頂きたい!

そんな気持ちになって帰っていただくために
Maimyshop という存在はあるんだと
思うようになりました。

非効率とか非経済とか、
そんな事より大切で譲れないもの。

それは私が息子や家族にめいっぱいの愛情を
注ぎたい、注げる居心地の良い空間。

それを皆様なりに感じていただき、
ご自宅に帰ってからも
ご自身の暮らしや空間をそんな場所にしていただきたい。

その為の講座であり、おうち相談なのだと。

そんな息子もはや5年生。
私にとって息子とはかけがえのない存在。
そんな息子との心地よい暮らし。

その為にこよなく愛するこの家で。
お客様お一人お一人にも
講座の内容だけでなく、
心地よいおうちの空間のよさ
を感じ取って持ち帰っていただけるよう。

効率、経済的、便利、手軽、安い、
そんな言葉が溢れる時代だからこそ。

伝えたい大切な想いがある。
そう思っています。

心地よい暮らしを感じに
是非一度いらしてください。
おまちしてます(*^-^*)

2017-06-02 | 店長ダイアリー
まちライブラリ
LINE@
Instagram