おうち相談ケース⑰ おうちでレッスンスペースの使い方について

今の住みにくさを解消したい
ケース⑯東京にお住まいのN.H様

ご相談内容

お引越しを機に自宅レッスンの開講を考えており
自宅でレッスンする際のスペースの使い方について知りたい
という方のご相談でした。

アドバイス

当初はレッスンスペースの使い方というご相談
だったのですが、
お話を聞いていくうちに
近くお仕事の都合でお引越しをされること
その際不動産を探しているのだが、まだ時期が未確定なため、
動けずにいるというお悩みがあることがわかりました。

不動産屋さんに対して遠慮がちになるという話は
ままあります。ですが大概お引越し時期に関しては
ぎりぎりまで流動的なのが現代社会の事情。

ぎりぎりになってから探し出すのでは
遅すぎてしまい、希望の物件を探す時間もなく
決めざるをえなくなることは不動産に勤めていた
お客様でもよくありました。

お互い一定の節度は必要ですが、
積極的に動くタイミングを逃すといい物件には
出会えません。

今回はそのアドバイスと、
引っ越した先に描いている自宅像を整理しながら
不動産探しのポイントを整理させていただきました。

 

お客様より

以前からメルマガのファンだったので、
申し込みました。
目からうろこの考え方やアイデアがいっぱいで
いかに「固定概念」に縛られていたかが、わかりました。
良いタイミングでお話がきけてよかったです。

次から次へとお話が広がり興奮しました!
素敵な機会をありがとうございました。

相談を終えて

あれから数か月後無事理想の物件に出会え、
お教室を始められた様子をみて
私もうれしくなりました。

住まいで大切なことは
周りの事情に合わせることではなく
自分たちがどうしたいのかを明確にすること。

そこをぶれずに進めば
色んな交渉や打ち合わせでも
常識という固定概念に縛られることなく
自分の想いが実現する近道です。

これからのご活躍応援してます!

おうち相談はオンライン(ZOOM)での
実施も可能です。遠方の方は是非ご利用くださいね。