自分の「らしさ」大切にすれば
暮らしも住まいも変化する

やってみたい!

そう思ったことは
なんでもチャレンジ失敗して、
そのたびに試行錯誤を繰り返し
1つずつ形にしていきました。

  • 日々の仕事 子育て 夫婦関係に疲れる
  • 家が居心地悪い
  • モヤモヤしたものをスッキリしたい!

住まいや暮らしに悩んでいる方に、
自分らしく生き生きした人生を送り、
家族の笑顔につながるように
少しでもお役に立てればと思い
活動しています。

私の活動に参加していただいて
「参加して楽しかったです!」
と言ってもらえたり、
「とても感謝しています。!」
と言ってもらえることが多く、
私のこの体験・活動を必要としてくれる方が
いらっしゃるのだと思うようになりました。

また住まいのご相談のご要望も
多くなってきたため、おうち相談も開設
お役に立ちたいという思いでいっぱいです。

自分の夢をかなえるために

部屋の模様替えに夢中だった子ども時代

私が小さな頃から、大好きだったことは、
『部屋の模様替え』

1年生になり、両親が戸建てを新築。
初めてのこども部屋
妹と一緒だったけれど、
じぶんだけの空間をもらった感動は
今も忘れられません。

当時、仕事と子育てを両立していた
母の背中を見て育った私は

『仕事をする!自立する!』

子ども心に、そう強く思っていました。

インテリアの仕事を夢見た学生時代
仕事に没頭したキャリア時代

中高と剣道・バレーに明け暮れながら
高校2年に卒業の進路を考え、
インテリアの仕事をめざし
卒業後、建築インテリアを学び、
大手デベロッパ―リフォーム部に就職。

設計助手の傍ら
2級建築士
マンションリフォームマネージャー
照明コンサルタントの資格も取りました。

その後仕事をしながらスキルアップを目指し、
デベロッパー、不動産、住宅メーカー
営業。設計。建築企画等々の経験を経て、
住まいを丸ごとトータルに提案できる仕事にと
リフォームデザイン会社に就職。

リノベーション・新築・修理から
オリジナルキッチン・造作家具まで
手がけた数は500件以上。

自分の親ほどの世代の
お客様から年の近いお客様まで、
あらゆるお客様の人生を見てきました。

お金も時間もかけて、完成する家。

それは専門知識があれば
心地よい家が完成する
そういうものではありませんでした。

大きな土地に大きなお家を建てる事でなく、
たくさんのお金をかける事でもなく、

『自分らしく、生き生きした
生き方・暮らし・生活ができる事』

それが何より大切な事だと知りました。

『住まいの提案は人生に一緒に寄り添う事』

そうお客様から教わりました。

 

自分の暮らしを実践した「専業主婦時代」

結婚して関西に移り住み 1年仕事に就き
その後息子が生まれました。

実家⇒社宅⇒分譲マンション
⇒自然素材賃貸住宅⇒新築戸建住宅
4回の住替えを経験しました。

息子が幼少のころ、
コミニケーションが苦手な息子のためにと
沢山のお友達を呼んでは様々な会を企画。

私自身もたくさんお友達ができ、
多くの刺激を受けて
楽しく充実した日々でした。

ヒトとの関わり
家族や周りの人に喜んでもらえる事が
自分のモチベーションアップにも
繋がったんだと思います。

豊田に転勤の時は
自然素材賃貸マンション住まいで
自然の恩恵をたくさん受けて過ごしました。

専用畑で野菜作り

ベランダではバラやハーブを育て

友人を呼んでいろんな会もしました。

沢山の友人・仲間とのコミニティが
私と息子を色々成長させてくれたんですね。

 

引っ越しを機に念願の新築購入
マイホームのテーマは『オープンな家』

息子の小学校入学に合わせて
念願の新居を新築。
当時のテーマは『オープンな家』

  • 人が気軽に集える
  • ヒトの空気をどこに居ても感じられる
  • ライフスタイルの変化を楽しむ

そんな暮らし方を思っての事でした。

Maimyshop誕生
お客様の声が原動力になり、起業

新築をきっかけに
コミニティの場づくりを考えて
友人に声をかけ、
みんなのアイデアを出し合い、
Maimyshopと命名。
ハンドメイド雑貨の委託販売
イベントを始めました。

身近な友人から始まった活動は
最終的には作家さんが
10名から45名までに増えました。

試行錯誤と苦労の連続でしたが、
それに余るやりがいを感じてました。

沢山のお客様の喜んでもらえる
声やお店としての期待の声を聞き、
想いを強くして開業するに至りました。

お店から講座を開催する場づくりへ

お店と同時並行での
ワークショップ開催をきっかけに、
暮らしを豊かにする『場づくり』に変化。

その後まちライブラリに加盟。

子育て広場や読書会、おかたづけ、
絵本講座にヨガメイク講座など

ママが自分らしく生き生きした暮らしを
応援できる講座を企画。

Maimyshopを始めてから
3年間の間にいらっしゃったお客様は
延べ1000人を超えました。

今では想いに共感くださる
阪神圏はもとより
京都、大阪、奈良、須磨、岡山など
近畿圏からも
いらしていただくようになりました。

当店にいらっしゃるお客様
そして講座を担当する先生のほとんどは、
わたしと同じような子育て経験のママさん。

日頃、お店を通して、子育てや仕事、
人生の悩みに寄り添い続ける毎日。

☑子育てしていると孤独を感じる
☑子連れで気軽に参加できる場所がない
☑実家が遠くて頼れる人がいない
☑子供がいう事を聞かないのに
どうすれば。。。
☑子どもの発達に悩んでいる

という
『子育て真っ最中のママ』

子育ても終わってこれから何がしたい
☑悩みを共有できる仲間が欲しい
☑自分も前向きに生きたい
☑今から自分になりができるのかわからない
☑体が思うように動かない

という
『子育てもひと段落して
これからの人生を模索する女性』

☑自宅がとっても素敵!
☑DIY自分もできないかな…
☑どうにかしたいのにどうしたらいいのか
☑気軽に話聞いてほしい!

という
『自分の家をどうにかしたいと模索する方』

皆さんに共通するのが
『自分らしく生き生きしていたい』
『前向きに生きたい、暮らしたい』

そんなお気持ちです。

お店を通して、
様々な悩みを持つ女性が
たくさんいることを知りました。

そして私自身も通ってきた道でもあります。

たくさんのお客様とお話ししているうちに

自分にできることは何だろう?
自身にもできることがあるんじゃないか?

試行錯誤しながら行きついたのが

『女性が生き生きできる講座やの提供』
『住まいの悩みを聞いて
心地よい暮らしを
一緒に考えてあげる事』

そうして新たにおうち相談が生まれました。

Maimyshopで大切にしている事

ママが幸せになれば家族にも笑顔が生まれる

『自分らしく生きる=心地よい暮らし住まい』

そう思います。

【プロフィール】

吉野舞依子


Maimyshop (マイマイショップ)
まちライブラリ@Maimyshop 主催。

東京で住宅インテリアプランナーに約12年従事
新築からリフォームまで数々の物件を手掛ける
造作家具デザインからコーディネートまで
手がけた件数 500件以上

2005年 結婚。
関西に移り住み、
WISHにて
リフォーム・新築・オリジナルキッチンを手掛ける。
2007年 出産。
マンション暮らしや
自然素材生活の元町ビレッジに居住後
55西宮に一戸建てを構える。

2013年おうちSHOP Maimyshop OPEN

ハンドメイド作家の手作り品委託販売
ワークショップ事業
2015年10月開業
2016年1月まちライブラリ@Maimyshop開設
2016年7月委託販売終了

2016年10月 コミニティづくりや
暮らしを重点に置いた講座を企画招致。

2017年1月 リニュアルののち
おうち相談モニター募集(4月で終了)

同年5月 おうち相談開始。
住まいスター 住まい相談(おうち相談担当)

2級建築士
マンションリフォームマネージャー
ライフスタイルリフォームアドバイザー
1児の息子