『今』の気持ちを大切に~他人と比べないススメ~

今あるおうちで、開放感のある暮らし
今ある家をあきらめずに、
理想の暮らしが手に入る

体感型 space&showroom

おうち相談
ワークショップ
貸しスペース

Maimyshop(マイマイショップ)
吉野舞依子です。

皆様夏休みも後半に差し掛かりました
いかがお過ごしでしょうか?
甲子園では毎日白熱した試合続いていますね。

 

子ども達は

  • 部活や習い事を頑張る子
  • 夏季講習頑張る子
  • 夏休みの宿題頑張る子
  • 家の片付け頑張る子
  • ゲームを一生懸命する子
  • 公園やプールで毎日めいっぱい遊ぶ子

 

お母さんはどうですか?

  • お仕事が忙しいママ
  • 子どもと毎日外遊びに付き合うママ
  • 家の掃除頑張るママ
  • テレビドラマにはまるママ

 

夏休みならではのお出かけもありますよね

  • 海外旅行
  • 帰省
  • 国内旅行
  • バーベキュー
  • キャンプ
  • 海やプールのレジャー
  • お墓参り
  • 花火大会

 

今はSNSという便利なものもあって
お友達に合わなくても
遠方に住んでいてもいろんな人の様子がわかるので
久しぶりに会っても
久しぶりな感じもない気がします(笑)

こうして思いついたものを上げてみても
色んな過ごし方ありますよね~。

 

で、夏休みが終わると、
久々にお友達に会う

 

『みんなお土産持ってきているのにうちだけないわ~』

『みんな真っ黒に日焼けしているのにうちは真っ白』

『みんな出かけているのにうちはどこも出かけていない』

 

そんな風についつい…

 

『周りは塾に行ってるのにうちの子宿題しかしてない』

『周りは部活しているのに、うちは部活もせず家にいてばかり』

 

そんな風についつい…

 

でも よくよく考えるとこれみんな
他人と比べているから出てくるワード。

 

  • 周りに比べてうちの子は○○
  • クラスのお友達はみんなできるのにうちの子だけできない。
  • みんなが○○って言ってるからうちも○○
  • 周りが仕事してるのに私は○○
  • うちだけなんで○○がないのかな…

 

全部誰かと自分や自分の子どもを比べてしまっているんですよね…

 

私も昔はそうでした。

  • 周りに追いつかなきゃ
  • 周りに合わせなきゃ
  • 周りと同じようにがんばらせなきゃ。

あるときふと思ったんです。

 

で、自分の子はいまどうなってるの?

 

私、自分の子どもの今を、見れるのかな?

周りの子どもが見れても自分の子ども見れてないのでは?

まさに本末転倒です!

 

それから息子の観察がはじまりました。

  • 息子の興味あることは?
  • 息子が得意な事は?
  • 息子の苦手なところは?
  • 息子が困っていることは?
  • 息子が一人でできる事できない事は?

 

毎日見ているからわかってたつもりで
わかっていない事多々ありました。

なんでもチャレンジさせてみる事で
学校と自宅習い事先など場所によって
課題も違うこともよくわかりました。

本人のやりたいことも私の思うことと
違うことも多々ありました。

 

同時に自分自身にも変化がありました。

 

私が本当にしたいことって何?
  • こどもがいるから
  • ワンオペ育児だから
  • 40代になって無理できないから
  • 母親なら何をおいても子ども優先にすべき

無意識にそんな気持ちがあったのではないかと
おもうのです。

 

 

息子は息子私は私

それぞれの今の気持ちに向き合って
1日1日を大切に過ごすこと。

 

周りがどうとかでなく、自分が息子がどうしたいのか?

 

自分たちの在りたい姿のためにどうすべきか?

それで周りを参考にする事があっても
周りがこうだから自分たちもこうでないといけない!

そうやって他人と比べるのは
本末転倒だと思ったのです。

 

わかっているようでなかなかできていない事

 

他人と比べるのをやめて自分の為に毎日過ごしたいですね。

 

マイマイショップが自分の家であるというのも
私にとっては自然な事。

私はこう思う。あなたはどう?

そんなお店なんだと思います。

 

マイマイ講座を通して皆様のらしさ。是非みつけてくださいね。

マイマイ講座一覧はこちらから