うれしい声が続々と

今あるおうちで、開放感のある暮らし
今ある家をあきらめずに、
理想の暮らしが手に入る

体感型 space&showroom

おうち相談
ワークショップ
貸しスペース

Maimyshop(マイマイショップ)
吉野 舞依子です。

おうち相談を始めたのが二年前
レンタルスペースを始めたのが昨年秋

徐々にお客様からうれしい声が
届くようになりました。

 

相談事例をなかなか上げれていないのですが
今日は最近いただいたうれしいお知らせをまとめてご報告。

 

おうち相談の例

4か月前に相談にいらした H様

ご主人の転勤が決まりそうなのだけど、
引っ越し先をどう決めたらいいのか迷っておられました。
➡どうやって動き出せばいいのか相談アドバイス
無事先日転居先が決まりました!お礼のご報告を頂戴しました。

 

先月ご相談にいらした O様

ご自宅でご自身のサロンを運営されながら
新たに場づくりも開始、
家具のリニュアルについてのご相談でお見えになりました
➡家具の選ぶポイント。部屋の効果的な使い方をアドバイス
現在家具の選定作業と今後の在り方の方向が見えた。
私の活動がとても励みになっていますとお礼のご報告をいただきました。

 

サロン活用アドバイスの例

4か月前にレンタルサロンのご相談に見えたO様

ご自身で様々なスキルをお持ちでいながら、
ご自身での開業独立に向けて試行錯誤されてました。
➡集客について。告知について。当店の活用法についてアドバイス
徐々にお客様もついてきて、この春よりご自身のサロンOPENも
集客方法についても少しずつご自身のやり方方向が見えてきました。
色んなアドバイスをいただいて感謝でいっぱいです。
うれしいご報告をいただきました。

 

1年前に当店のレンタルサロン利用をご希望されたY様

地元でお教室もされていて実績もおありでいながら
関西での活動を始めるため活動の場を探して当店に
お問い合わせいただきました。
➡地元での認知が高い一方関西圏での認知がまだないため
どのように当店を運営しながら活用していくか相談。
告知発信方法についてもアドバイスさせていただきました。
当店のみならず、関西でも徐々にレッスン数が増えており、
さらなるサービス向上のためのメニュー作り企画をすすめて
いらっしゃいます。うれしい報告です。

 

動き出せるか出せないかの違い

おうち相談をご利用いただいたお客様が
こうして一歩を踏み出されていくうれしいご報告は
仕事をしていて何よりうれしい出来事ですね。

 

ですが、相談いただいた方すべてがすぐに動き出せているか
というと決してそうではありません。

  • 相談の翌日から動き出して成果を出している方
  • そうだと分かっていてもなかなか分切れずに
    3か月の間に色んなアドバイスを聞いて動き出せた方
  • いつかは行動に移したいと思いながら
    まだ動けずにいる方。

 

私はそういった方々に葉っぱをかける事は
していません。

なぜなら自分の経験で思うことがあるから。
それは

『自分で自分のスイッチを入れられなきゃ意味がない』

そう自分の体験から思っているからです。

 

  • 相談に来られるまでが最初の一歩
  • 相談に来てから動き出すまでが次の一歩
  • 動き出して挫折しそうになった時、あきらめない一歩
  • 動き出した結果、方向が違うと感じたら
    方向転換する。あるいは辞める一歩

 

どんな相談であっても
どんな有名なアドバイザーさんであっても
結局は『自分』なのだと気づけるかどうか。

 

家族がどうとか、周りがどうとか
関係ないんですね。

そういうこともひっくるめて
選んでいるのはすべて自分なんです。

 

 

私がそういえるのは
すべて自分の経験があるからです。

人頼みではダメですよ。
自分で自分の行動に責任持てないと。

 

それには自分の本音にとことん向き合うことです。

常に自分の気持ちに正直にいられるかどうか。
それを行動に移せるかどうか。

世間体とか。ちっぽけなプライドとか。
流行とか。そういうものに振り回されず、
いつでもどっしり構えて自分のぶれない軸
を持てる事が大切だと感じています。

 

自分らしい生き方 暮らしからは住まいから。

そういう方のお手伝いを
これからもしていきたいと思っています。