休日の過ごし方 息子と私半々で

今あるおうちで、開放感のある暮らし
今ある家をあきらめずに、
理想の暮らしが手に入る

体感型 space&showroom

おうち相談
ワークショップ
貸しスペース

Maimyshop(マイマイショップ)
吉野 舞依子です。

 

今日はこちらへおでかけ。

阪神蚤の市
http://tokyonominoichi.com/kansai/2017_winter/2303

気が付くと終わっていたり日程合わなかったり
今回はぎりぎりで
開催を知ってたまたま行けるというタイミング。

そう。息子と一緒に。

息子は蚤の市よりこちら

こちら。なんとこの日は1時間まち!
アトラクションのようです。(笑)

私はもちろん

こちら

こちら。
ついつい器に目が行きますが、
ほかにもいろいろじっくりゆっくり
見て回りたい~!

行先は同じ阪神競馬場

でも行きたい場所はビミョーにちがうわけです。

まっ多少被る事もありますが(笑)

前回競艇場も行きましたが、
競馬場もあわせてとってもきれいになりましたね~

小さなお子様連れの方もおおいです。
私が子どもの時とはイメージが違う。

子どもとお出かけって
色々悩ましいですよね。

ご家族連れの方は
パパが並ぶか子ども相手の係。
その間にお母さんが蚤の市見学。

そんな姿も多くみられました。

我が家はワンオペなので、
そういうことはできません。

どうするか?

単純なことで、
息子と半々で楽しむってことですね。

なーんだそんなこと

そう思われるかもですが、
意外と目の前に見たいものがあると
気持ちがざわざわするもの。

でも初めから今日は半々で!

そう決めてかかれば

意外と割り切れるものですね~。

私にとっては

自分が楽しむのと同時に

息子が楽しむ笑顔も見ていたい!

まさに休日ならではの願い。

以前は、無理やり予定を詰め込んで
上手く流れずイライラ~
なんてことも(笑)

考え方と時間の使い方に
ゆとりを持つと

自分の目的は50%で十分なのです。
目的は50%

でも満足度は200%!

家族あっての自分だなあ。

改めてそう感じた心地よい一日