入口と出口

今あるおうちで、開放感のある暮らし
今ある家をあきらめずに、
理想の暮らしが手に入る

体感型 space&showroom

おうち相談
ワークショップ
貸しスペース

Maimyshop(マイマイショップ)
吉野 舞依子です。

 

今年の暮らしのテーマの一つに『食生活』
を考えたいと思っています。

詳しくは

ご覧くださいね。

 

住まい回りもキッチン回りを
整える事がテーマ。

 

まずはプチパントリー

ビニール袋や中途半端なお菓子類
収納容器やお茶類がごちゃごちゃ
してきたので、再整理。

  • ゴミ袋収納は向かい側にまとめて
    収納➡ビニール袋もたまりすぎたので、
    使う分だけ残し使わないものは処分。
  • お茶の葉はかごにまとめて収納。
    ➡賞味期限切れや古いものを処分
    ➡ほとんど飲まないものはフリマへ。
  • カトラリーや日常使うコップ類が
    別ラックに収納していたものを
    空いたスペースにまとめて収納。
  • 日常使うふきん類もラックから
    こちらの棚に収納。
    ➡おやつストックかごを整理。
    こちらをふきん入れに。

かなりスッキリして使いやすくなりました♪

 

そして食器棚

食器類をこちらにすべて収納。

  • 日常よくつかうもの➡形別に整理。
  • 数年前使っていたが、今つかわないもの
    ➡フリマへ出品

※フリマは今月22日開催します♪

 

ちょこちょこ食器を買い足したりすると
当然あふれてきますよね。
あとはちょこっとかけてるとか
ひび割れがとか。

いただきものだけどほとんど使うことがない
何てこともありませんか?

 

食器棚やパントリー周りは
毎日頻繁に使うもの。
子どもの成長で使う食器も変わったり。

 

我が家の場合

昔はイケアのプラスチックカトラリー
が大活躍ですが、
今はDIYのビスやくぎ打ちのときの
工具入れに(笑)
食器としては
ほぼ全く、使わないので今回フリマに出品予定。

幼児用のカトラリーやごはん茶碗なんてのも
もうつかわないのでフリマ出品。

昔から何となくもっているトレイとか、
昔は洋食器が多かったけど、
最近は和食器とか。

 

使わないもの➡捨てる
勿体ないとか、思い入れがあるのにとか
決断しにくいものも、
フリマで他の方に使っていただけるのは
ありがたいですね。

 

いまリユースなんて言葉もあります。

こちらに分かりやすく乗っていたので是非
参考にしてみてくださいね。
http://www.cjc.or.jp/j-school/b/b-1-3.html

 

これからの時代は

  • Reduce(リデュース) = (廃棄物を)減らす
  • Reuse(リユース) = 再使用する
  • Recycle(リサイクル) = 再資源化する

真剣に考えていかないといけない時代。
子どもたちにも伝えていかないとですね。

 

モノには入口と出口があります。

購入➡入口
処分➡出口

入口と出口の方法も今や様々。

家を快適に過ごすためにはモノの入り口と出口を常に考える事。

私はライフオーガナイズの
考え方を取り入れてから
ずいぶんサイクルが良くなりました。
皆さんもぜひ
入口と出口意識してみてくださいね。

 

そんな我が家の実例を交えて自宅ショールームで
お話もしています。お気軽にどうぞ♪

おうち相談はこちら