変化を柔軟に楽しめる人

今あるおうちで、開放感のある暮らし
今ある家をあきらめずに、
わたしの理想の暮らしを手にいれる

おうちコンシェルジュ
くらしのワークショップ
おうちサロン

おうち space
Maimyshop(まいまいしょっぷ)
吉野 舞依子です。

コロナ生活も早いもので三か月になるんですね~

コロナが及ぼす世界的な影響は
計り知れないもの大きいものとなりました。

同時に今回のことがきっかけで
明日はどうなるかわからない
そんな未来がこれからも続くのだろうと
そんな想いを持たれた方は
多いのではないでしょうか?

コロナ以前からも
ここ数年様々な予期せぬ災害がおこり、
そのたびに変化がありましたが
今回のコロナは影響力が
大きかったですね。

私自身もコロナでいろんなことが変わりました。

まず仕事でのオンライン活動が増えました。

①オンラインでのおうち相談
もともとオンライン相談はやっていたのですが
コロナ前は圧倒的に対面がおおかったので
オンラインでの相談がふえました。

②暮らしの講座オンライン開催
今までリアル講座でしか開催してこなかった
暮らしの講座のオンライン開催

複数人数の主催というのは対面とは
また違う用意も必要になります。

私自身は三年前に基礎だけ学んでいたことが
ここにきて役に立ちました。

オンラインとリアル
それぞれ良さがありますし良さの違いもあります。
これからは臨機応変に使っていきたいですね。

オンラインを開催したことで
九州や関東、中国地方の方ともつながれるのが
またよかったです。



③無料開催の暮らしを楽しむ倶楽部オンライン

コロナになってとにかくいろんな方とお話できる機会を
持つことが大切だと感じ。
気軽にオンラインを使っていろんな方と
情報共有 気持ちを共有できるサードプレイス的な場所を
作りたくて開催しました。

今は気持ちにも経済的にも
なかなかゆとりが持てない方でも無料の会で
ちょっとした繋がりをきっかけに前向きになれる場所

そんな会になりました。
私自身もいろんな刺激を皆様から頂いています。


④自分自身の学びや趣味のために活用。

健康管理や自身の学びのためにまた
オンライン飲みかいPTAの会などなど
いろんなジャンルのオンラインにも参加しています。

自分自身の学びももちろんですが、
皆さんいろんな形で使いこなされているので
主催する側としても勉強になることが多いですね。

オンラインは敷居が高いといいますが
誰でもはじめは はじめましてなんです。
つかってみてやってみてなんぼですよね。

私は基本的にアナログな人間なので
お世辞にも得意ではないですが
コロナのおかげで色々覚えました。

⑤息子のオンライン学習
今まで息子にはオンラインよりリアル学習がいいと
対面重視でやってきたのですが、
コロナになってオンラインを導入することになり
以前から色々調べておいたところに
即申し込み。

すると意外や意外
私自身も息子の苦手な範囲だったり
息子の新たな特徴だったり
色んな発見ができました。

また徐々に対面も復活しますが
これからもオンラインと対面バランスよく
使っていけたらいいと思っています。

息子のパソコンタイピングも
だいぶ上達しました。
ローマ字うちとか意外と苦戦してたので(笑)

こういう事態でも息子にも
臨機応変にこなせる体力をつけて
もらいたいなとおもっています。

屋上生活(ベランダ生活)のすすめ

コロナになってステイホームが長く
役に立ったのが屋上でした。

①屋上でおひるごはん

とにかくゲームが好きな中学生
インドアなので、外に出ることがなく、
連れ出すきっかけが必要でした。

とにかくまずはお日様にあてよう!(光合成(笑)

ということで始めたのが屋上ランチ。
やってみるとこれが意外と気持ちがいい♪

息子の好きなたこ焼きやマクドナルドも
ちょっとしたごちそう?

季節柄もよかったとおもいます。
家の中にいても屋外生活ができたのは
気持ち的にも健康的にも
よかったと思います。

②屋上オフィス

気持ちよさを実感したところで
それならばと時には屋上で仕事をしたりも
していました。

息子とずっと同じ部屋にいるのもいいけれど
時々屋上とリビングと交代したり
ハンモックを置いたので休憩が心地よかったり
自宅に居ながらちょっと別の場所に旅行しているような
心地よい気持ちでした。

外の天気は毎日ちがうので
同じ場所にいてもその日の空気が違うんですよね。
それを感じれるのは貴重な時間でした。


③屋上早朝ストレッチ
毎朝ストレッチをオンラインでやってました。

屋上で参加したら空を見上げるきもちよさ。
屋外でヨガもしたことなかった私にとっては
本当に心地よい時間でした。

コロナになったことで
今までの何倍も屋上の良さを感じた
この三か月。
同時に屋上で何かをする心のゆとりもあって
心の持ちようも変わってきたように思います。

ほかにも色々ありますが、
書き出すときりがないのでこの辺で(笑)

こうして書いてみると
コロナになって色んな変化が
とても自分にとってはいい変化にも
繋がっているように思います。

これからは変化の連続 その時を柔軟に考えられるか

コロナになって色んな事がかわって
大変なことも多いと思います。

コロナがなかったら…
そう感じてる方もいるかもしれません。

早くコロナが終わらないかな…
そう思っている人も多いと思います。

 

けれどそれでおわっていたら、
何も進歩がありません。

私は今回のことをきっかけに
変化を柔軟に受け入れられることの
大切さを実感しています。

 

きっとこの変化はこれからもずっと
様々な要因からの変化が起こって当たり前に。

そのたびに

自分にどんな変化が起こるのか
自分にどんなことができるのか

それをワクワクしながら考える
そしてとにかくやってみる

 

やってみないとわからない気づき
沢山あります。

 

これからも毎日をワクワクしながら
一生懸命楽しむ考える実践する

これにつきるなとおもいます。

できない言い訳考えるなら
出来るようになるために何をすればいい?

これから起こる自分の変化にワクワクしながら
毎日頑張っていこうと思っています(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です