店長ダイアリー

子育てはみんなですればいい

小さい頃から大きな音が苦手だった息子
火の類もあまり得意でない息子

そんな息子が連休初日
「花火やりたい」と言い出した。

苦手なことに興味を持ちやりたい!
そういう意欲は応援したい私。

思ったものの、
息子と二人で花火じゃ寂しいし、
私は打ち上げ花火の火付けは苦手!

そこでご近所に声かけた。

花火しませんか~?
ご都合いい方は是非♪

当日突然のお誘いにも関わらず
もちより花火で 集まったのは総勢30名以上!

集まった花火その数千本?打ち上げも20個ぐらい?

息子はもとより、近所の子どもも喜んでました。

空揚げやビールのサプライズ差し入れもあって
パパ達はちょっと飲み会モード(笑)

ご近所さんの力を借りて
親子の時間も満喫しました。

「いつも企画ありがとうございます」
「大変だったでしょう?ありがとうございました」

そう声をかけてもらうのだが、
私は全然大変ではないのです。

なぜなら声をかけただけ。

しかも息子と二人で花火だったら
寂しい花火だったであろうに、
自宅前でちょっとした花火パーティー(笑)

ほんとに楽しかった。
沢山のパパさんにもご協力いただきありがたかった。

 

でも私にとってこれは小さいころから
してきた事でもあり、難しい事ではなかったんです。

私が小さいころ 常にご近所で
色々遊んだし、遊びに行ったし、
母は仕事もしていたけど、
ご近所のおばさんと仲良しで
どこか安心感があった。

当時私自身、人見知りで
社交的ではなかったけれど、
近所のお友達やおばさんと遊んだことは
とても楽しかった思い出がよみがえる。

子育ては一人でしない みんなで見守る

大げさなことは何一つない。

私も息子も皆さんに育てていただいてます。

マイマイショップはみんなで支えあう

マイマイショップもそんな場所かもしれない。

「私ひとみしりだし」

「子どもは友達とあそべないし」

だから 一人でいいんだではないと思うんですね。

私も友達付き合い苦手だったけど、

独りぼっちがいいわけじゃない。

息子もコミニケーション得意じゃないけど

友達が嫌いなわけじゃない。

 

何かしら繋がりをもてるきっかけに。

 

マイマイショップもそんなきっかけづくりに
お役に立てたらうれしいです。

 

2018-07-17 | 店長ダイアリー
まちライブラリ
LINE@
Instagram