セカンドオピニオンもお気軽に

住まい暮らし提案
隠れ家的おうちspace&showroom
Maimyshop 吉野 舞依子です。

実はうちのおうち相談のご利用で
一番多いのがセカンドオピニオン的なお話。

これやってみて私自身が一番驚きましたね。

相手のある事なので
なるべく公にしたくない。
そんなご相談も多いのです。

とあるお客様がこんな話を
ある知り合いのアドバイザーさんに
自分がおかたづけに悩んでいることを
なんとなくお話したんです。
そしたら・・・

「私のコンサル高いですよ~」
そういわれてドン引きしたそうです。

それは私も引くかも(笑)
だって高い安いの判断はお客様がする事で
自分で決める事じゃないと思うので。

要は気軽に相談できる場所がないって事

みなさん、
建築士さんや
コーディネーターさん。
業者さん。
●●アドバイザーさん等々
その道のプロフェショナルの方に
相談してきた人ばかり。

なのに、満足できていない。
何故なのか?

理由はいろいろ。

☑意見を押しつけられる
☑こうだと言い切られると反論しにくい
☑じっくり話を聞いてもらえない
☑プロの方に意見しにくい
☑いまさら 違うとは言いにくい
☑高額だから頼みずらい。。。

などなどです。

わかります~(笑)

これは住まいの業界に限ったことではないかもです。

相手はその道のプロ!と自負しているだけに、
プライドも高いし
そういうときほどこうあるべし!
言い切られちゃうから
「私そうじゃないんだけど~」
言いにくい。

建築のことでは自分はいくらでも
反論できますが、
専門外のことでは私もそんな経験あります。

私の気持ちわかってよ~!
心の中で叫んだことたくさん。

そして 自身の仕事もこれまで500件以上の物件を担当
リフォームから新築まで幅広く担当してきて
たくさんのお客様の悩みも聞いてきました。

ですが、加えて結婚後に4度の住み替えと買い替えも経験。
おまけにサラリーマンと個人事業主も経験(笑)

お客様の想いがプロの立場、お客様の立場
両方経験を積めたことが
私のコンサルの財産になっています。

加えて自分でも作業してよりわかることが
多々あったんですね。

だから自然とできたキャラクターは
お客様から 
「相談しやすい」
「親しみやすい」
「話しやすい」
そう言っていただけるようになったんだと思います。

もし、もやもやしてるのに相談できる人が
頼れる人いない。。。。

この人に相談したけど、不安。。。
業者さんとうまく打ち合わせ進まない…
などなど。

セカンドオピニオンもお気軽に。

住まいのお悩み抱えていたら
お気軽に相談窓口ご利用くださいね。

気持ちをすっきりできるお手伝い
させていただきます。

ケースによっては 私が信頼する
フィナンシャルプランナーさん
工務店さん 設計士さん 設備屋さん
おかたづけのプロ コーディネーターさんも
ご紹介しますので、お声がけくださいね。