薬剤師さんと栄養士さんから学ぶ食と健康のウソホントお話会

coronaの中で
健康ブームが加速しているように感じるこの頃
もし、病気になったら具合が悪くなったら?

・病院でお医者様に直してもらう
・薬を処方してしてもらう
・薬局に行って薬を買ってくる

具合が悪くなったらすぐ治してもらう方法を
ついつい即効性に頼りがちな事が
多かったのではないでしょうか?

coronaをきっかけに
考え方も変化したり見直したりする方が多いと
感じています。


現代人は、仕事に家事に育児にと
忙しい毎日
分刻みスケジュールで動いている方も多いですよね。

手間暇かける余裕がない
とにかく手っ取り早く癒されるものに走ってしまう
携帯・テレビ・おやつ・ファストフードなどなど
ついつい手が伸びてしまったり
ネットやテレビでいいと言っていたからなんとなく
あれこれ手を出してしまう
健康グッズやサプリメント


体に悪いとわかっていてもついつい。。。
体に不調を感じたら
薬を飲んで治ったように感じて
また繰り返したり。。。
という

①忙がしさを理由に健康に悪いことを率先しているパターン
どうせ○○だからと健康をあきらめつつあるタイプ

最近は上記以外に 健康を意識しすぎるあまり
健康によさそう! coronaによさそう!
ネットや周りの声についついよさそうなものを
あれこれ始めてしまう

②色々な健康に良さそうなものに手を付けてしまうパターン
健康に過敏になるあまりにあれこれ手を付けてしまうタイプ

今健康ビジネスが加速していますが
半面いい加減な情報だったり
根拠のないデーターもたくさんあったりと
情報過多になりすぎて
かえって自分の体に向き合えていない方も多いのではないのでしょうか?


私自身も住まいと暮らしを通して
健康にフォーカスしている学びや講座を
企画していますが

やはり情報はなんとなくではなく
自分からしっかり目的を持って聞くことが
大切だと感じています。

今広告過剰な宣伝や
根拠のない情報やデーター
商品を販売しているんだけど自己責任で!
といったあいまいな表現などなど
世の中にはまだまだ曖昧な情報が
沢山あふれているんだと
自分自身も痛感しています。

自分で聞いていいと思ったものをやりながら
合わなかったり
良くないという学びを得たら
一旦立ち止まって見直したり修正したり

誰から学ぶどんなことを学ぶ
大切だなと感じます。

ですが何が正しくて正しくないのか?
自分も良かれと思って実は間違ったものを利用している?
わからない事不安なことありませんか?

・ヒトから勧められたんだけどほんとにいいのか?
・お医者様から言われたこんなことあんなこと心配
・この食品ほんとに健康にいいの?
・自分にとって何がいいのかわからない
・子どもにすすめていいのかな・・・

誰に聞いていいのかわからない
健康栄養にまつわる悩みあれこれetc
この機会にあれこれ聞いて不安解消しませんか?

今回はオンラインでお話会開催です
1週間限定動画配信視聴特典付


リアルタイムに先生から質問してもらえますし
皆様のお悩みが共有できます。

当日参加できないけど内容だけでも後から聞きたい!
そんな方でも今回は申し込みした方には
全員後から視聴のプレゼントが付きますので
ご自身の都合で見ることができますのでご安心ください。

オンラインに初めて参加される方へ

Wifiにつながるパソコン、スマホ、
Padをお持ちであれば参加可能です。
パソコンにカメラがなくても受講できます。

万一、当日接続できなかった場合は
後日録画でご覧いただけます。
(ガラケーの方はご利用できませんのでご注意ください)

オンライン参加前にこちらの記事もご覧ください。
ZOOMオンラインセミナー受講前のご案内

当日の流れ

当日は質問形式になります。

当日もしくは事前に先生に質問したいことを
上げていただきなるべくたくさんの質問疑問に
お答えいただこうと思っています。

ご質問にお答えいただく先生はこのお二人

冨井聖子先生
おさんぽ日和
グルテンフリー&アレルギー専門栄養士のお料理教室farine主宰

栄養士、調理師、製菓衛生士、
フードスペシャリスト、幼児食アドバイザー・
健康運動実践指導士

短期大学栄養士科卒
調理師学校、製菓衛生師コース卒業後、
栄養士として学校給食・高齢者介護施設などに勤め、
結婚→出産。

自宅でパン教室をopen。
ご縁があり、育児雑貨店での勤務もスタート。

しかし、下の娘の3歳の誕生日。
グルテン過敏症が分かり方向転換。

2017.4よりグルテンフリーのクッキングクラスに
リニューアル。
それ以降、
グルテンフリーだけではなく、
アレルギー対応のお料理教室として、
アレルギーっ子のお子さまをもつママ達をはじめ、
健康を気にする女性の方に幅広く愛されるお教室に。
通販と通信講座も開催中。

現在2児の母。

月岡しのぶ先生
「あんずのかがやき」 主宰

薬学部卒業後、神戸で病院薬剤師として
4年間臨床経験を積む。
薬剤師として働く中で様々な患者と出会い、
病気の原因や薬との付き合い方に疑問を持つ。

「薬を何の為に作るのか?」
「薬で病気は治るのか?」という
疑問の答えを求め、
製薬会社から未承認薬の治験業務を受託する会社に転職し、
2度の産休をとりながら治験業務に携わり、
夫の協力を得ながら全国の病院を回る。

自身は滅多に薬に頼ることなく過ごしてきたが、
頭痛と生理痛には痛み止めが手放せず
、使うことが当たり前となっていた。
しかし、現在は生理痛もなく、
年に1回、頭痛に痛み止めを使うかどうか程度であり、
無理をしなくても痛み止めを手放せることを体感中。

また、子どものアトピーや乳児湿疹に対し、
ステロイド外用剤以外の選択肢を与えられなかったことから、
「本当に症状がなくなるためには、何をすべきか?」
の答えを見つけるため、自然療法の扉を開く。

自然療法を模索する中、
ホメオパシーと出会い、
薬剤師としてやりたかった
「その人自身を多角的にみて、こころも体も根本から元気になる」
ことが出来ると感じ、ホメオパシーを学ぶ。

2016年より本格的に活動を開始し、
大阪を中心に、主に関西で活動している。

女性は、仕事を頑張るために
自分の身体を犠牲にしてしまいがちで、
結果、不妊や子どものアレルギー・アトピー等に繋がっていくと考え、
1人でも多くの特に10代20代女性に、
自分の身体について学び、考えてもらうことを目標とする。

大阪府在住。現在2児の母。




こちらでは最初にこんな質問を…

・グルテンフリーって健康にいいっていうけど何がいいんでしょうか?
健康にいいけどなんとなくおいしくないイメージがあるんですが…

・ホメオパシーって薬なの?サプリメントなのどんな時に使うの?
薬は使いたくないけど ホメオパシーで病気って治るの?


こんな感じで皆さんの素朴な疑問にもどしどしお答えしますよ~
お二人とも普段こんな企画やらないから貴重な機会です。

グルテンフリーやホメオパシーはもちろん
食の安全と健康
薬の安全と健康
どしどし質問おまちしております。

薬剤師さんと栄養士さんから学ぶ食と健康のウソホントお話会” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。