サプリメントに頼るのは要注意!

今健康にまつわる商品
ものすごいありますよね~。

中でもサプリメントの数はものすごい数!

薬局に行っても手軽に変えますし、
ネット販売でも種類が多くて
びっくりします。

 

内閣府消費者委員会が平成24年に実施した調査によれば、
日本に居住する 20 歳~79 歳までの
「健康食品」の利用者男女 10,000 人のなかで、
サプリを毎日もしくは時々摂っている人の割合は
6割にもなるんだそう!

 

「サプリをたくさん摂れば、それだけ健康になれる」
そう考える人が多いのかもしれないですね。

 

サプリメントの取りすぎで逆効果?

 

サプリメントは不足している栄養素を補う
というイメージがあると思いますが、
逆に足りている栄養素を取りすぎる事で
他の栄養素を阻害してしまったりする場合もあるんだそう。

 

またサプリメントに限らず
必要な栄養をを取ろうとしてその中に含まれる
有害な物質も一緒に取り込んでしまったり。

せっかく取り込んだ栄養も
有害物質の蓄積によって阻害され
吸収されず流されてしまうというケースも
あるんだそうです。

 

健康は一日にしてならず

本来サプリメントや薬は
極端に不足している人にサポートする程度
必要最低限の摂取がよいとされますよね。

また、サプリメントは
栄養ある食事と一緒に摂取することで
効果を発揮したりということもあるわけです。

まずは基本的な食習慣と適度な運動

健康は一日で手に入るものでは
ありませんよね。

日々の習慣の積み重ねでしかないのです。

Maimyshopでは
単に体にいいというだけでなく
日々の暮らしに実践できる内容を
お届けしています。

 

  • 重ね煮教室
  • バーオソルレッスン
  • グルテンフリーレッスン
  • ハーブティーのお茶会

などなど。

忙しいママだからこそ
忙しい主婦だからこそ

習慣にできるものでないと
習っても宝の持ち腐れになってしまいます

私自身も日々実践していることを
講座にして伝えていただいています。

バランスよく取り入れていきましょう

体も心も健康に

 

ご自身や家族の健康を大切に考える方に
お届けできるよう来年もさらにブラッシュアップして
まいりますので、どうぞよろしくお願いします♪