大人のための読書会 性教育について考える

まちライブラリ@Maimyshopの読書会
~自分らしく生きていこう!

【子どもたちの未来に何を残しますか?】
この読書会は、
子どもたちの笑顔のためには大人が笑顔!

こんな想いから生まれている読書会です。

我が息子も幼い幼いといいながら
早6年生!来年は中学生

子供が思春期をむかえると、
その変化に本人も、保護者も
戸惑うことが多いといわれています。
子供とどう接していけばいいのか悩んでいる
保護者も少なくないでしょう。

私も例外ではありません。
「息子にどう伝えていけばいいのかな?」

性教育について子供に話す準備は
できていますか?
話を始める時期に早すぎるということはありません。

子供たちは自然に自分の身体や
他の人に興味を持ちます。
そして、セックスと恋愛関係、
成長期、思春期に関することにも
自然と興味を持っていくでしょう。

思春期特有の性の悩み。。

心と体の変化

話ずらいけど大切な話。

だからこそのこんな時間。
本の助けをちょっと借りながら
自分だけではなかなか見えない事。
見つけてみませんか?

ファシリテーター後藤安賀里さんより

この読書会は、特に「性教育」について考える読書会です

✔幼い妊娠、中絶、犯罪に巻き込まれないために、
子どもへ「性教育」を伝えたいと思うお母さんにお父さん。
✔子どもに命の大切さを教えたい、と思うお母さんにお父さん。
✔思春期の子どもたちと接する機会が多い学校の先生
✔子どもたちと毎日一緒に過ごす保育士さん

の方にはぜひご参加いただきたい内容です。

この読書会は、子どもが読みやすい本、
絵本やマンガも扱います。

  • 「わたしのはなし」(絵本)
  • 「ぼくのはなし」(絵本)
  • 「ふたりのはなし」(絵本)
  • 「ポップコーン天使」(マンガ)
  • 「ロケット少年」(マンガ)

小学生4年生だった娘に、
このなかの本をプレゼントしたことがあります。
すると、毎日のように読みふけっておりました。
それほど子どもが興味を示す、
読みやすい本たちです。

もちろん、絵本やマンガ以外の本もあります。

「あっ! そうなんだ!
性と生―幼児・小学生そしておとなへ」
「13歳までに伝えたい女の子の心と体のこと」
「15歳までの女の子に伝えたい自分の体と心の守り方」
「性育検定3級」(性教育に関する検定のテキストです)

ちょっと真面目に、でも温かい笑顔で話してみませんか?

大人が夢中になって楽しめる
リードフォーアクションだからできる、
「性」と「いのち」に関する読書会です。

今回の読書会は、「性教育」をテーマにしています。

子どもはもちろんのことですが、
大人にも知ってほしい
「性」に焦点にした読書会です。

今や家庭の事情もさまざまです。
私もシングルマザーですし
私の周りにはLGBTの方も少なくありません。
みんな一様ではない家族の在り方を持っています。

また昨今は、子どもへの性犯罪のニュースや、
大人社会におけるセクハラやジェンダーの話題が
目に留まりやすくなりました。

そんななか、
子どもを持つお母さんを
はじめとした大人が、
「性」について考える機会も多くなりました。

私も思春期の娘を抱える一母親として、
ぜひ読書会でも「性」を取り上げたい! と思い、
この読書会を企画しました、

<でも、なぜ読書会??>

それは、リードフォーアクションの読書会は、
本を手に取り、お互いの意見を交換し合うため、
知識詰め込み型にはなりません。

もっと日常的に、もっと実践的に、
「性」について気づきを得ることができるからです。

子どもの素朴な疑問
「ぼく、どうやって生まれてきたの?」
「なんでお父さんがいないのに、わたしは生まれたの?」
あるいは
「わたしなんて生まれてこなければ……よかった……」

という思いも、この読書会では汲んでいきます。

子どもが悲しい思いや危険なことに
巻き込まれないためには、
まずは、大人が「性」に関する
知識や扱い方を知っていることが大切です。

小さなお子様がいるお母さんにお父さん
思春期を迎える子どもを育てるお母さんにお父さん
子どもたちと身近に過ごすことが多い先生や保育士さん

ぜひ、この読書会にご参加ください。

読書会でやることはこんなこと↓

●「ちょっと教えて欲しんだけど」と本へ質問をしてみる
●本から答えを聞き出す
●本から教えてもらったこと、気づいたことをシェアしあう
●お互いに対話をしながらテーマについて深め合う

するとどうなるの??

◎子どもとどう接すればいいのか?
のこたえを見つけることができる
◎これまでの自分になかった発想が得られる
◎自分に何ができるのか?
を見つけ出せるようになる
◎子どもの本音を察知してあげられるようになる
◎「性」のイメージが変わる
◎「いのち」の大切さをこのうえなく知る
◎生まれてきてよかったー
と心の底から感じる

この読書会は手ぶらでOK!
読書会で使うものは、
本も含めてすべてこちらでご用意しております。

( リーデイングファシリテーター 後藤 安賀里さんからのご紹介より。)

いかがでしょうか?

この読書会で得た知識を日常の暮らしに
生かしていただけたらと思っています。

◆こんな人に是非♪

  • 毎日が忙しくて自分の時間がなかなか持てない
  • 最近、子どもとどんな話をすればいいのか分からない
  • 子どもの話をちゃんと聞いてあげられていないような気がする
こんな「ママ」は、ぜひご参加ください!!

◆読書会で何がえられるの?

  • 自分や家族、子どもたちに対する
    漠然とした「想い」が言語化できる
  • 「知りたい」「欲しい」と思っていた
    自分なりの答が見つけられる

Read For Actionが初めてでも、
本書が初めてでも大丈夫!

参加者のみなさまが楽しみながら
「知りたい!」を持って帰ってもらうために、
読書会は専門のファシリテーターが進行します。

ご参加お待ちしております♪
カード決済可能です。お気軽にご利用ください♪

ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

概要

タイトル

大人のための読書会 性教育について考える

開催日時

2018年10月18日(木) 10:00~12:00

料金

3000円

講師

後藤 安賀里

定員

4

備考

●ご登録後、自動返信メールを送りますので、 迷惑メールに引っかからない様、info@maimyshop.com の設定確認をお願いいたします。 ドメイン設定もご確認ください。 返信メールが届いていない場合は再度お問い合わせください。 【キャンセルポリシー】 ●キャンセル料開催当日より8日前までのキャンセルは全額返金いたします(返金は振込手数料差引額) ●7日前からキャンセル料の30%を申し受けます。 ●3日前からキャンセル料の50%を申し受けます。 ●前日以降からキャンセル料は100%申し受けます。返金はありません。 未入金の場合も上記規定によりキャンセル料がかかりお振込み頂くことになりますので キャンセルの場合はお早めにご連絡ください。 ●繰り返しキャンセルをされますと今後の参加をご遠慮頂く場合がございますので 日程調整の上お申込みお願いいたします。 ご不明な点やご質問がありましたら下記メールアドレスまで お気軽にお問い合わせください。 info@maimyshop.com

お申し込みはこちら